北海道ツアー直前情報

ツアー開始2日前にまずは4人でリハーサル。良い感じです!!
IMG_7356.jpg


今週金曜日から帯広、北見、釧路、札幌(2days)、江別公演を
含む北海道ツアー始まります!皆さん、お近くの会場へ是非!!
僕の地元くうでの22日(水)、23日(木)の札幌2daysは僕自身も
予約受け付けますので、
music@takanoriniida.com
までご連絡下さい。
21日まで受け付けています。

帯広公演 2013. 5/17 (金)
MEGA STONE

帯広市東6条南5丁目 メガセンター内
TEL : 0155-26-7325
open 6:30PM start 7:00PM
料金/前売3,500円 (当日4,000円)
チケットお問い合わせ : (三品)
kazudrummer3838@gmail.com
オープニングアクト:美底マサノリ (Vo.)
渡辺洋一 (Gt.)
NANA (Keys.)
熊谷望 (Bass)
三品和宏 (Drums)


北見公演 2013. 5/18 (土)
Glance Station

北見市北1条東1丁目2番1-3北見第一ビル3F
TEL : 0157-26-7768
open 6:30PM start 7:00PM
料金/前売3,000円1ドリンク付 (当日3,500円) 
チケットお問い合わせ : (黒滝) 090-2076-3782
オープニングアクト:Lotus Flowers


釧路公演 2013. 5/19 (日)
北海道立釧路芸術館
アートホール

釧路市幸町4丁目1番5号
http://www.kushiro-artmu.jp
open 5:30PM start 6:00PM
料金/前売3,000円 (当日3,500円)
チケットお問い合わせ : (杉田) 090-8634-4138
20時以降 (月~土)、Anytime (日)
又は (高城) 0154-22-0715 まで
Bar BROS(19:00~25:00)、
喫茶えいが館(11:30~21:00)、
エルム楽器釧路支店でも取り扱っています。

札幌公演 2 Days
2013. 5/22 (水) & 5/23 (木)
くう

住所/札幌市中央区南1条西20丁目
アウル(旧LOG)ビルB1
TEL : 011-616-7713
http://www.sapporo-coo.com
open 7:30PM start 8:00PM
料金/前売3,500円 (当日4,000円)
別途飲物代500円必要
チケット取り扱いは、ローソンチケット (L-13986)、
イープラス、大丸藤井セントラル、
又はくうへ電話、メール予約


江別公演 2013. 5/25 (土)
music pub ターンアラウンド

江別市野幌町59-8 (JR野幌駅北口より徒歩2分)
TEL : 011-385-0114
http://ameblo.jp/turn-arounder
open 7:30PM start 8:00PM
料金/予約3,500円 (当日4,000円) 1ドリンク別途
予約、お問い合わせはmusic pub ターンアラウンドへ

2013ho_flyersc.jpg

2013ho_urasc.jpg

Flyer designed by Chieko Imahori
Niida, Yofu, and Jaike's photos by Kyoko Yamashita
Orihara and Kumagai's photos by Yutaka Narasaki

貴との一緒の映像です。
Live at the Motion Blue Yokohama 11/30/2012
Takanori Niida(d), Will Lee(b), Tomo Fujita(g), Takashi Yofu(g)
http://www.youtube.com/watch?v=GBKjwzW6waE


同じくモーションの映像から。
3:38辺りから始まる後半貴のソロ、是非聴いてみて下さい!!
https://www.youtube.com/watch?v=NSX4ohq2SQ8

去年5月の今回と同じ北海道メンバーでの札幌くうでの映像です。
この時のゲストはトモさん!!
http://www.youtube.com/watch?v=NhV83ppUNzc



リハ先日は恒例の修ちゃん夫妻、自分、母親4人で飲み会。
一次会は海鮮古里さん。
活ほっけ、5年ぶりに食べる事出来ました!!
kfurusato.jpg


二次会、焼鳥古里さん、(笑)。
古里さんから古里さんへのはしごは初めてかも、、(笑)。
yafurusato.jpg


で、その前はなぜか自分の中でカレー祭りでした(笑)。
やっぱりカレーが好きなんだと思います(笑)。
その1。平岸にあるSOUP CURRY KING。和風ダシが効いていて
美味しいです!!
IMG_7314.jpg


その2。個人練習でスタジオにこもる前に
北34条にあるインド料理ラム。
ここ、最高です!!また行くと思います(笑)。
IMG_7321.jpg


その3。この日も個人練習でスタジオにこもる前に
北24条にあるモハンディッシュ。
ここ、ニューヨークでいつも食べているインド料理を
思い出しました!!ここも最高です!!
IMG_7327.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

新井田孝則

Author:新井田孝則
ニューヨークをベースに活動するドラマーです。レコーディングに参加したTSOのアルバムが100万枚以上の売り上げを達成し日本人ドラマー初のRIAA、全米レコード協会ゴールド&プラチナディスク受賞ドラマーにもなりました。自身のアルバムではメジャーレーベルから、ウィル・リー、オズ・ノイ、ジェームス・ジーナス、ヤネック・グウィズダラ、トモ藤田等が参加したLife in the Big City、Brand New Way To Goを2006年、2010年にリリ−ス。2007年から定期的に行なう日本ツアーではオズ・ノイのプロモーションツアーに同行し来日したのを皮切りに、代表的なところでは2008年にはトモ藤田、ヤネック・グウィズダラとNew York Power Trioを結成し、日本全国5都市を回る自己のバンドでの初の日本ツアーを。2010年にはウィル・リー、トモ藤田、養父貴と共にBRAND NEW WAY TO GO発売記念日本ツアーを。2012年にも同メンバーと日本ツアーを行ない、Zepp札幌公演、モーションブルー横浜公演(Youtube動画有り)を含めた全公演を大盛況の内に終える事が出来ました。また後進の指導にも力を入れておりニューヨークの自身のスタジオで、日本への一時帰国時各地でのレッスンも常時行なっています(ブログ内スケジュール参照)。また日本、世界中どこに住んでいても受講可能なドラム通信レッスンも行っています。

ライブ、ツアー、レコーディング、レッスン等のお問い合わせは下記のアドレスまでご連絡下さい。

music@takanoriniida.com

現在お気に入りの僕自身が叩いている動画を4つご紹介。クリックして是非ご覧下さい。

2012年のウィル、トモさん、貴との日本ツアーからの映像です。
Just Funky / Live at the Motion Blue Yokohama 11/30/2012 Takanori Niida (d), Will Lee (b), Tomo Fujita (g) Takashi Yofu (g)
https://www.youtube.com/watch?v=GBKjwzW6waE

Live at the Bitter End in NYC / The Takanori Niida Quartet feat. Will Lee (b), Oz Noy (g), Tomo Fujita (g)
http://www.youtube.com/watch?v=m_omgkkD6Mg

iPhone6sで試し撮りしたニューヨークの自分のスタジオでのドラムソロ最新映像(2016年5月3日公開)です。レコーディング帰りでシンバルも全部セットしてません。。笑。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.2
https://www.youtube.com/watch?v=JmM_aIt5YjA

ニューヨークの僕のスタジオでのBPM160 / 32分音符のシングルストロークロールを含んだソロから始まり、ウィル&トモさん&貴との僕のバンドのライブからのソロ(この一番上のリンク動画からです)、Fire Attack、そして2015年10~11月に行った今堀君のレコ発ツアーから最新ソロを交えた、トータル8つからなるドラムソロ動画特集が出来上がりました。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.1
https://www.youtube.com/watch?v=lnFfygz2q4I

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR