2月10日のチケット、発売になってます!!

もう年末ですね。

皆さんはクリスマスを含めてこの年末、どの様にお過ごしですか?
僕の方はお陰さまで、ホテルのボールルームで演奏したり、大きなホールでの
仕事が多くあったりと、忙しくしています。
1月後半~2月の日本の準備も、実はかなり大変です(笑)。
覚える曲数が尋常じゃないので(笑)。

ボールルームでの仕事風景。写真をクリックすると僕が右に出て来ます(笑)。
ballroom.jpg



クリスマスは、泊まりでニューヨークから離れたところに行っていました。
本題の前にその辺を少し。

ホテルロビー
IMG_5043.jpg



食事はいつでも入れる社員用のカフェテリアで。
この日のランチはメキシカンバイクング!!
でも病気になりそうな位しょっぱ過ぎでした(笑)。
IMG_5055.jpg



ミニソフト!!
右にコーンを持って、左でレバーを下げて自分で作れますが、
これが意外と難しいんです。今回は、よくばらなかったので
まあまあ上手く行きました。
IMG_5057.jpg



大西洋です!!
IMG_5073.jpg



惣菜、、、これ自体が、レストランの名前になることは
日本ではありませんよね(笑)。
IMG_5079.jpg



今回のステージ。一階席の一番奥から撮っています。
中段に、ボックスシートもあるホールでした。
IMG_5104.jpg



おまけ。楽屋で(笑)。
IMG_5135.jpg



ギタリストのレイ。
IMG_5094.jpg



これは、サウンドチェックの時にレイが撮った物です(笑)。
2011-12-24 19.36.43


さて、本題です。
2012年2月10日のゴスペルライブ、12月25日からチケット発売になってます!!
かなり早い段階でチケット売り切れの話も耳にしていますので、
ライブに来て頂けるご予定の方は、早めのチケット購入をお勧め致します。

5~10人位までなら僕も承りますので、僕に直メールでもOKです!!

natsuki_a2.jpg



Bright Sapporo Presents ~ Natsuki Valentine Live 2012
feat. Takanori Niida from New York & Takashi Yofu from Tokyo

ライブの詳細

日時:2012年2月10日(金)
   open6:00 start6:30

場所:KRAPS HALL 
   札幌市中央区南4条西6丁目5番タイムズステーション札幌1F
   (地図:http://www.kraps.jp/外部リンク)

出演:Natsuki、
   ブライトサッポロゴスペルクワイア
   ボーカルショーケース (石橋典子、岡崎将彦、笹部昭、岸田成博、成田温子)
   
Band: 新井田孝則(d)、養父貴(g)、安斉亨(p)、熊谷望(b)

ライブ内容:第一部は選抜メンバーによるショーケース
      第二部はNatsuki&ゴスペルクワイアーによるライブ

料金:3500円 別途飲物代500円必要

*チケットは大丸藤井プレイガイド、道新プレイガイド、
 ブライトサッポロで販売。
 チケット発売日は12月25日スタート!
 
(問い合わせ) ブライトサッポロ:011-241-0345

ーーーーーーーー
チケットの取り扱い場所で以前は4プラもありましたが、
半年前に、もうここはなくなっているとの事です。
この点、僕からも申し訳ございませんでした。
ーーーーーーーー

鈴木さんの方も是非見に来て下さい!!
suzuki_ps.jpg



1月28日土曜日、名古屋でのジャムセッション、
予定より早いですが、一緒に演奏するジャム参加者は
もう直ぐ締め切る予定です。観覧の方は、大丈夫です!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

新井田孝則

Author:新井田孝則
ニューヨークをベースに活動するドラマーです。レコーディングに参加したTSOのアルバムが100万枚以上の売り上げを達成し日本人ドラマー初のRIAA、全米レコード協会ゴールド&プラチナディスク受賞ドラマーにもなりました。自身のアルバムではメジャーレーベルから、ウィル・リー、オズ・ノイ、ジェームス・ジーナス、ヤネック・グウィズダラ、トモ藤田等が参加したLife in the Big City、Brand New Way To Goを2006年、2010年にリリ−ス。2007年から定期的に行なう日本ツアーではオズ・ノイのプロモーションツアーに同行し来日したのを皮切りに、代表的なところでは2008年にはトモ藤田、ヤネック・グウィズダラとNew York Power Trioを結成し、日本全国5都市を回る自己のバンドでの初の日本ツアーを。2010年にはウィル・リー、トモ藤田、養父貴と共にBRAND NEW WAY TO GO発売記念日本ツアーを。2012年にも同メンバーと日本ツアーを行ない、Zepp札幌公演、モーションブルー横浜公演(Youtube動画有り)を含めた全公演を大盛況の内に終える事が出来ました。また後進の指導にも力を入れておりニューヨークの自身のスタジオで、日本への一時帰国時各地でのレッスンも常時行なっています(ブログ内スケジュール参照)。また日本、世界中どこに住んでいても受講可能なドラム通信レッスンも行っています。

ライブ、ツアー、レコーディング、レッスン等のお問い合わせは下記のアドレスまでご連絡下さい。

music@takanoriniida.com

現在お気に入りの僕自身が叩いている動画を4つご紹介。クリックして是非ご覧下さい。

2012年のウィル、トモさん、貴との日本ツアーからの映像です。
Just Funky / Live at the Motion Blue Yokohama 11/30/2012 Takanori Niida (d), Will Lee (b), Tomo Fujita (g) Takashi Yofu (g)
https://www.youtube.com/watch?v=GBKjwzW6waE

Live at the Bitter End in NYC / The Takanori Niida Quartet feat. Will Lee (b), Oz Noy (g), Tomo Fujita (g)
http://www.youtube.com/watch?v=m_omgkkD6Mg

iPhone6sで試し撮りしたニューヨークの自分のスタジオでのドラムソロ最新映像(2016年5月3日公開)です。レコーディング帰りでシンバルも全部セットしてません。。笑。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.2
https://www.youtube.com/watch?v=JmM_aIt5YjA

ニューヨークの僕のスタジオでのBPM160 / 32分音符のシングルストロークロールを含んだソロから始まり、ウィル&トモさん&貴との僕のバンドのライブからのソロ(この一番上のリンク動画からです)、Fire Attack、そして2015年10~11月に行った今堀君のレコ発ツアーから最新ソロを交えた、トータル8つからなるドラムソロ動画特集が出来上がりました。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.1
https://www.youtube.com/watch?v=lnFfygz2q4I

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR