北海道ツアーも大成功!!!!!

釧路、帯広、北見、旭川、そして札幌、
どの公演も大盛況&大成功の内にツアーを終える事が
出来ました。観に来て頂いた皆さん、現地のスタッフの皆さん、
本当に有り難うございました!!

前回は釧路公演まで書いたので、帯広から順を追って
書きたいと思います。

帯広公演の会場はROCK HOUSE。
その前に腹ごしらえ(笑)。
帯広と言えば、豚丼ですね!!
IMG_3715.jpg


帯広公演も超満員&素晴らしいライブだったと思います。
IMG_3720.jpg

IMG_3729.jpg


北海道ツアー3日目北見公演も
大盛況&大成功の内に終える事が出来ました。
本当に有り難うございました!!
北見のお客さん、激熱いです!!
IMG_3750.jpg

IMG_3760.jpg

IMG_3761.jpg

IMG_3771.jpg

IMG_3775.jpg

IMG_3789.jpg


終わってから場所を移して打ち上げ(笑)。
会場はウッドストックの斜め前にある板門店!!
IMG_3790.jpg


ここのお店の雰囲気、味は、超最高&超最強ですね!!
煙も、、、、最強です(笑)。
IMG_3798.jpg

IMG_3805.jpg


左の方はチーフスタッフのウマサキGさん、右の方はけいすけさん。
けいすけさんは札幌方面から観に来てくれました!!
IMG_3797.jpg


板門店名物の目丼!!凄いです!!
IMG_3802.jpg


僕の目の前の七輪。けいすけさんが焼き係になってくれました。
有り難うございます!!
IMG_3807.jpg


となりの七輪ですが、ここは男性陣ばかりだったので
常に豪快な感じでしたね(笑)。
IMG_3809.jpg


もう1枚特別な写真を(笑)。
実は帯広から北見に移動するとき、安斎さんの先導で行ったら、
一番の近道というところを通っていったら、
冬期閉鎖の道で、15~6キロほど砂利道を通るはめに(笑)。
チミケップ湖とう秘湖沿いの道です。写真は先導する安斎さんの赤い車。
IMG_3737.jpg


北見公演の次の日、旭川に向けて北見出発は午後でしたので
お昼にけいすけさんに迎えに来てもらってクロベホテルで
塩焼きそばを。最高です!!
IMG_3817.jpg


旭川に入って会場に入る前に腹ごしらえ。
天金の醤油チャーシュー。菱油系では僕のテイストにバッチリ
はまった、今までで一番の醤油ラーメンです。
IMG_3818.jpg


旭川公演サウンドチェック中の一コマ。
IMG_3824.jpg


旭川公演の差し入れの一部。
左は北見を離れる前にホテルまでKさんがもって来てくれた
どら焼き&ほっちゃれ。
右は現地スタッフが差し入れしてくれた石炭シュークリーム。
始まる前に、両方けっこう食べてしまいました(笑)。
IMG_3828.jpg


旭川公演。ここも多いに盛り上がりました!!
お客さんも凄く温かかったです!!
IMG_3831.jpg

IMG_3832.jpg

IMG_3840.jpg


札幌公演当日の午後はMI札幌校でセミナー。
スタッフの方にお昼行きましょうと誘われましたが、
僕のたっての希望で(地下鉄を上がってMIに来るまでに
見つけてしまったのです、笑)、
みよしのをテイクアウトで。スタッフの方、思いっきり
肩すかし食らっていましたが、僕にとってはこれが最強の味なんです!!
IMG_3851.jpg


札幌公演くうのリハーサル風景から。
ドラムがん見席です(笑)。誰が座るかと思っていたら、
知り合いが2人座ってしました(笑)。
IMG_3855.jpg


札幌公演で使用したドラムセット。
札幌ヤマハ講師I君が貸し出してくれました!!有り難う。
IMG_3861.jpg


始まる前に恒例のにしかわで腹ごしらえ!!
IMG_3864.jpg


札幌公演。大集客過ぎて、ACの効きが追いつかず、、(笑)。
皆さん、本当に有り難うございました!!
IMG_3869.jpg

IMG_3872.jpg

IMG_3875.jpg


打ち上げ(笑)。
IMG_3879.jpg


4種類のチーズがのった世界一のピッツァ!!
IMG_3882.jpg


今回の全てのイベント、ツアーが終わったら
後はゆっくりするだけ(笑)。水曜日はさっそく積丹へ。
ドライブが目的ではなくて、ふじ寿司本店で食べる事が目的です。
回らない寿司屋で、やりいかの刺身、うど、たらの芽の天ぷら、
焼きうに、焼き鮑、生うに&鮑丼など、豪快に頂きました!!
IMG_3883.jpg

IMG_3885.jpg

IMG_3893.jpg

IMG_3890.jpg


ふじ寿司の後は、忍路(おしょろ)の港にある
カフェレストラン、ハンマーヘッドでスイーツを。
ここは単発物のテレビドラマでも使われたところだそうです。
IMG_3899.jpg


前回はツアーが終わって札幌でのオフの5日間で4~5キロ太りましたが、
今回も危なそうです(笑)。

北海道ツアーの現在唯一アップされている動画です。
北見公演からB Funk。まだ観ていない方は是非ご覧になってみて下さい!!
北見公演B Funk動画
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

新井田孝則

Author:新井田孝則
ニューヨークをベースに活動するドラマーです。レコーディングに参加したTSOのアルバムが100万枚以上の売り上げを達成し日本人ドラマー初のRIAA、全米レコード協会ゴールド&プラチナディスク受賞ドラマーにもなりました。自身のアルバムではメジャーレーベルから、ウィル・リー、オズ・ノイ、ジェームス・ジーナス、ヤネック・グウィズダラ、トモ藤田等が参加したLife in the Big City、Brand New Way To Goを2006年、2010年にリリ−ス。2007年から定期的に行なう日本ツアーではオズ・ノイのプロモーションツアーに同行し来日したのを皮切りに、代表的なところでは2008年にはトモ藤田、ヤネック・グウィズダラとNew York Power Trioを結成し、日本全国5都市を回る自己のバンドでの初の日本ツアーを。2010年にはウィル・リー、トモ藤田、養父貴と共にBRAND NEW WAY TO GO発売記念日本ツアーを。2012年にも同メンバーと日本ツアーを行ない、Zepp札幌公演、モーションブルー横浜公演(Youtube動画有り)を含めた全公演を大盛況の内に終える事が出来ました。また後進の指導にも力を入れておりニューヨークの自身のスタジオで、日本への一時帰国時各地でのレッスンも常時行なっています(ブログ内スケジュール参照)。また日本、世界中どこに住んでいても受講可能なドラム通信レッスンも行っています。

ライブ、ツアー、レコーディング、レッスン等のお問い合わせは下記のアドレスまでご連絡下さい。

music@takanoriniida.com

現在お気に入りの僕自身が叩いている動画を4つご紹介。クリックして是非ご覧下さい。

2012年のウィル、トモさん、貴との日本ツアーからの映像です。
Just Funky / Live at the Motion Blue Yokohama 11/30/2012 Takanori Niida (d), Will Lee (b), Tomo Fujita (g) Takashi Yofu (g)
https://www.youtube.com/watch?v=GBKjwzW6waE

Live at the Bitter End in NYC / The Takanori Niida Quartet feat. Will Lee (b), Oz Noy (g), Tomo Fujita (g)
http://www.youtube.com/watch?v=m_omgkkD6Mg

iPhone6sで試し撮りしたニューヨークの自分のスタジオでのドラムソロ最新映像(2016年5月3日公開)です。レコーディング帰りでシンバルも全部セットしてません。。笑。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.2
https://www.youtube.com/watch?v=JmM_aIt5YjA

ニューヨークの僕のスタジオでのBPM160 / 32分音符のシングルストロークロールを含んだソロから始まり、ウィル&トモさん&貴との僕のバンドのライブからのソロ(この一番上のリンク動画からです)、Fire Attack、そして2015年10~11月に行った今堀君のレコ発ツアーから最新ソロを交えた、トータル8つからなるドラムソロ動画特集が出来上がりました。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.1
https://www.youtube.com/watch?v=lnFfygz2q4I

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR