ニューヨークへ戻りました&鳴海賢治本レコ発全国ツアー詳細

ニューヨークへ戻りました。こちらで大きなホールの仕事も含めて
通常業務(レッスン等)もこなして、5月の中旬にまた日本へ行きます。
鳴海賢治君の本レコ発ツアーが主ですが、その前に僕の母校でもある
札幌西高等学校で3年生以外の全校生徒の前で約1時間話す仕事も
入っていまして。話す前に10~15分軽音楽部からドラム借りて叩こうかな~!?(笑)。
その他別件ライブもありますし、またクローズドではありますが、セミナーも
東京、大阪で幾つか入っています。その辺はまたお知らせするとして、
今日は鳴海賢治君の1stアルバム発売記念全国ツアーの詳細を!!
この本レコ発はアルバムメンバーでもある(僕が叩いた4曲に同じく参加されています)、
また山下達郎さんのサウンドをデビュー当時から支えて来た日本を代表する屈指の
グルーヴメーカー、伊藤広規さん(b)も参加されます!!バンド全体でどんな
マジックが起きるか僕も今から楽しみでなりません!!そして広規さんと僕との
コンビネーションも是非体感して欲しい部分です!!

詳細の前に、鳴海賢治 (Guitar)、森田Johnny貴裕 (Bass)、新井田孝則 (Drums)
の3人で先に行ったプレレコ発ツアーから新たに映像が届いたのでここにまとめて
載せます。是非ご覧下さい。

ーーーーーーーー

プレレコ発帯広B♭M7公演から全員フィーチャー(ソロ入り)の鳴海君のオリジナル、
Scrambleです!!アルバムでは1曲目、もちろん僕が叩いています。是非ご覧下さい。
そしてこの帯広Scrambleが終わったらおまけ映像が、、(笑)。鳴海君曰く子鹿が震えて
脅えている様な表情の、、笑。ドラムソロ直前にドラムイスが突然壊れて、楢崎さんに
助けを求めて、、で楢崎さん、見た瞬間に『だめだこりゃ』状態だったのに、
ああでもないこうでもない振りもしてくれて(笑)、、人生で初めて立って叩く事に(笑)。
その辺も全て入っています。後半だけ見ないで(笑)、全部見て下さい!!全てお薦めですので!!
https://www.youtube.com/watch?v=baEdSZCZIDI




プレレコ発札幌JAMUSICA公演からSTRATUS。この曲恒例のドラムソロも
2:00過ぎからあります!!ドラムソロ、自分でお気に入りです(笑)。是非ご覧下さい!!
https://www.youtube.com/watch?v=VXnGHn12aE0




同じくプレレコ発札幌JAMUSICA公演から鳴海君のオリジナル、Nimble。
この曲もアルバムでは僕が叩いています。鳴海君との掛け合いが特にお気に入りです!!
是非ご覧下さい!!
https://www.youtube.com/watch?v=S9PNK5Y1juE




プレレコ発帯広B♭M7公演から再びNimble。源さんの前説も入っています!!笑。
◯◯なんてやってられるか~!!笑。ご安心下さい。源さんの本心ではありません。
リップサービスです!!このリップサービス直後の笑い声、実はこの日釧路からも
たくさんの方々が観に来てくれたのですが、その中のツートップの笑い声が一際
目立っています!!笑。まるでドリフ大爆笑のおばちゃんの笑い声!!笑
そこだけ見ないで全部見て下さい!!笑
https://www.youtube.com/watch?v=7a2An7iO3O0


ーーーーーーーー

ここから本レコ発ツアーの詳細です。

鳴海賢治1stアルバム発売記念全国ツアー

鳴海賢治 (Guitar)
工藤拓人 (Key) 北海道&東京
今堀良昭 (Guitar) 京都&名古屋
伊藤広規 (Bass)
新井田孝則 (Drums)



札幌公演
2016年5月27日 (金)
会場:ESP Hall

鳴海本レコ発札幌s
Photography by 楢崎 豊 (Fyler内、鳴海賢治、伊藤広規、新井田孝則)

2016年5月27日 (金)
会場:ESP Hall
札幌市中央区南3条西1丁目3-6
BIG BOSS 3F
Open 19:00 / Start 19:30
予約3500円 / 当日4000円
予約、お問合わせ:
鳴海賢治:kenjinarumi819@gmail.com
新井田孝則:music@takanoriniida.com
MI JAPAN 札幌校:011-219-0100
(BIG BOSS 2F)



帯広公演
2016年5月28日 (土)
会場:MEGA STONE

鳴海本レコ発帯広s
Photography by 楢崎 豊 (Fyler内、鳴海賢治、伊藤広規、新井田孝則)

2016年5月28日 (土)
会場:MEGA STONE
帯広市東6条南5丁目メガセンター内
Open 18:30 / Start 19:00
予約3500円 / 当日4000円
予約、お問合わせ:
mopTops : メガセンター内
moptops@netbeet.ne.jp
/ 0155-26-7325
三品:kazumishi@icloud.com
新井田:music@takanoriniida.com

Opening Act : COLD CASE
佐々木源市 (Bass)
三品和宏 (Drums)
渡辺洋一 (Guitar)
NANA (Key)
坂本慎一 (Vo)
清水好美 (Vo)
埴渕友紀子 (Vo)



釧路公演
2016年5月29日 (日)
会場:iCom Event Hall

鳴海本レコ発釧路s
Photography by 楢崎 豊 (Fyler内、鳴海賢治、伊藤広規、新井田孝則)

2016年5月29日 (日)
会場:iCom Event Hall
釧路市川上町4-1-1 フォグタウンビル2F
Open 18:00 / Start 18:30
前売3500円 / 当日4000円 (1drink別途)
お問合わせ:
杉田:sugimaro@dream.com
新井田:music@takanoriniida.com
チケット取扱い場所:
喫茶BROS:
釧路市大川町3-12 塩北ビル1F ☎ 0154-41-6822
喫茶えいが館:
釧路市末広町12-2 ☎ 0154-22-0715



東京公演
2016年6月2日 (木曜日)
会場:BLUES ALLEY JAPAN

鳴海本レコ発東京s
Photography by 楢崎 豊 (Fyler内、鳴海賢治、伊藤広規、新井田孝則)

2016年6月2日 (木曜日)
会場:BLUES ALLEY JAPAN
東京都目黒区目黒1-3-14
目黒ホテルレオンインターナショナルB1F
TEL : 03-5496-4381
TEL : 03-5740-6041(予約専用)
(受付時間 月~土 12:00~20:00)
下のリンクから直接予約出来ます。
http://www.bluesalley.co.jp/schedule/syousai.html?c_code=Schedule-20160317001936&status=ok&disp_date=201606&type=s#b

Open 6:00PM Start 7:30PM x 2set
料金:テーブル席(指定) 4500円
Dinner Set (Mini Dinner・1drink付/MC・SC込) 11000円
立ち見(自由) 4000円
当日券は各料金500円UP(各税込)



京都公演
2016年6月4日 (土)
会場:都雅都雅

鳴海本レコ発京都s
Photography by 楢崎 豊 (Fyler内、鳴海賢治、今堀良昭、伊藤広規、新井田孝則)

2016年6月4日 (土)
会場:都雅都雅
京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町613 
火除天満宮B1F
Open 17:30 / Start 18:30
前売3500円 / 当日4000円 (飲食代別途要)
チケット取り扱い (3月20日から発売しています):
都雅都雅店頭 web&電話予約
☎ 075-744-1497 / togatoga@kyoto.zaq.jp
ローソンLコード:54256
ぴあPコード:292-707
イープラス
お問い合わせは都雅都雅へ

Opening Act : ゆうすけ&ソウルブラザーズ
ゆうすけ (Bass)
山本周輝 (Drums)
田中良明 (Keys.)
Ciao (Vocal)
磯祐介 (Guitar)
刑部俊宏 (Guitar)



名古屋公演
2016年6月5日 (日)
会場:Berkeley Cafe

鳴海本レコ発名古屋s
Photography by 楢崎 豊
(Fyler内、鳴海賢治、今堀良昭、伊藤広規、新井田孝則、塩屋薫、村田剛)

名古屋市天白区植田西2-1506 B1F
☎ 052-800-5510
Open 18:00 / Start 18:30
予約3500円 / 当日4000円 (飲食別途)
(↑テーブルチャージを含んだ料金です)
ご予約、お問い合わせは
Berkeley Cafe、又はO.A.メンバーまで

Opening Act : Takanori Niida with friends
塩屋薫 (Guitar)
村田剛 (Guitar)
金子弘美 (Sax)
乾麻衣 (Key.)
太田浩一郎 (Bass)
新井田孝則 (Drums)

ーーーーーーーー

ここからニューヨークへ戻る直前に食べた超~~~美味しかったものを幾つか!!笑。

札幌は円山にあるJhad Pul (ジャドプール)。ニューヨークへ戻る5日前位に行きました。
ここは北インド地方のシェフと南インド地方のシェフ2人がいて、それぞれ本格的な
インド料理が堪能出来ます。食べた瞬間に、これが海原雄山が言っていた3層からなる
スパイス感、立体的なスパイス感と言うのが分かった次第です(笑)。そして味がどれも
深いです!!
ジャドプール1


美味し過ぎてニューヨークへ戻る直前にもう一度行ってビリヤニも食べてきました!!笑
ジャドプール2


新千歳空港で食べたあさひ川井泉のカツ丼!!今まで食べたカツ丼で
一番美味しかったです!!本店は旭川みたいです。今度行ってみなければ!!笑。
実はここ、トモ藤田さんが一時帰国すると必ず行く新橋のトンカツ屋さんが
あるのですが、そこの店主とここの(本店の)店主は同じところで修行した仲だと
聞いています。いつか新橋のお店も行ってみたいと思います!!
あさひ川井泉カツ丼

ーーーーーーーー

余談で、ニューヨークへ戻る時に通ってったルート。札幌上空でした!!笑
ルート1

ルート2

ルート3
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

新井田孝則

Author:新井田孝則
ニューヨークをベースに活動するドラマーです。レコーディングに参加したTSOのアルバムが100万枚以上の売り上げを達成し日本人ドラマー初のRIAA、全米レコード協会ゴールド&プラチナディスク受賞ドラマーにもなりました。自身のアルバムではメジャーレーベルから、ウィル・リー、オズ・ノイ、ジェームス・ジーナス、ヤネック・グウィズダラ、トモ藤田等が参加したLife in the Big City、Brand New Way To Goを2006年、2010年にリリ−ス。2007年から定期的に行なう日本ツアーではオズ・ノイのプロモーションツアーに同行し来日したのを皮切りに、代表的なところでは2008年にはトモ藤田、ヤネック・グウィズダラとNew York Power Trioを結成し、日本全国5都市を回る自己のバンドでの初の日本ツアーを。2010年にはウィル・リー、トモ藤田、養父貴と共にBRAND NEW WAY TO GO発売記念日本ツアーを。2012年にも同メンバーと日本ツアーを行ない、Zepp札幌公演、モーションブルー横浜公演(Youtube動画有り)を含めた全公演を大盛況の内に終える事が出来ました。また後進の指導にも力を入れておりニューヨークの自身のスタジオで、日本への一時帰国時各地でのレッスンも常時行なっています(ブログ内スケジュール参照)。また日本、世界中どこに住んでいても受講可能なドラム通信レッスンも行っています。

ライブ、ツアー、レコーディング、レッスン等のお問い合わせは下記のアドレスまでご連絡下さい。

music@takanoriniida.com

現在お気に入りの僕自身が叩いている動画を4つご紹介。クリックして是非ご覧下さい。

2012年のウィル、トモさん、貴との日本ツアーからの映像です。
Just Funky / Live at the Motion Blue Yokohama 11/30/2012 Takanori Niida (d), Will Lee (b), Tomo Fujita (g) Takashi Yofu (g)
https://www.youtube.com/watch?v=GBKjwzW6waE

Live at the Bitter End in NYC / The Takanori Niida Quartet feat. Will Lee (b), Oz Noy (g), Tomo Fujita (g)
http://www.youtube.com/watch?v=m_omgkkD6Mg

iPhone6sで試し撮りしたニューヨークの自分のスタジオでのドラムソロ最新映像(2016年5月3日公開)です。レコーディング帰りでシンバルも全部セットしてません。。笑。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.2
https://www.youtube.com/watch?v=JmM_aIt5YjA

ニューヨークの僕のスタジオでのBPM160 / 32分音符のシングルストロークロールを含んだソロから始まり、ウィル&トモさん&貴との僕のバンドのライブからのソロ(この一番上のリンク動画からです)、Fire Attack、そして2015年10~11月に行った今堀君のレコ発ツアーから最新ソロを交えた、トータル8つからなるドラムソロ動画特集が出来上がりました。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.1
https://www.youtube.com/watch?v=lnFfygz2q4I

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR