FC2ブログ

2019秋、一時帰国前半、札幌編終了~!!

タイトルの通りですが、今回は日本に入ってからの10日間位の事、
たくさんの写真と共に書きたいと思います。今回の札幌編のメインは
レコーディングとライブでしたが、それらを中心にその他、食べた物とかも
詳しく、、(笑)。あと、もちろん今後の予定も載せておきます。


この写真は、向こうを発つ時の写真です。今回初ユナイテッドエアラインを
使ったので、いつものJFK空港ではなく、お隣の州にあるニューアーク空港
から。お隣の州と言っても、写真の奥に高層ビル群が見えますが、それは
マンハッタンの街並みです。実はかなり近いです。
EWR2019.jpg



札幌の実家に22時前に着いて、その後悪友と、、(笑)。
釜飯、抜群に美味しかったな~(笑)。
串鳥琴似店



着いて次の日は早速母親とホテルダイニングのビュッフェで
肉祭り、、(笑)。美味し過ぎて食べ過ぎました、、(笑)。
オードリー肉19



後で紹介するレコーディング、今回はスタジオシーラカンス全面協力の
もと行われました!!写真はレコーディングで使用したスタジオシーラカンスの
DWのセット。スネアはニューヨークから持ち込んだ僕がエンドースしている
GMS Drumsのです。レコーディング前に数回ここで、このセットで練習させて
頂きました!!GMSと同じくアメリカ製のDWは、共通の何かがあります!!
佐々木くん、本当に有り難う~!!
シーラカンス19秋



34年振りに、現在岩手県に住んでいる札幌西高時代の2つ上の先輩、Mさんと
会う機会もありました。軽音時代に一緒に渡辺香津美とか色々やった仲なんです。
彼はギターです。スープカレーを食べた事ないとの事だったので、Suage+へ。
美味しく頂きました!!お互い色々な事話し合って、非常に楽しい時間でした!!
今度岩手へ温泉&わんこそばツアーしに行きますね!!(笑)。
増田さん



何年か振りに、僕が1番好きなラーメン屋、喜来登(きらいと)にも行きました!!
実はここ最近、美味しい味噌ラーメンがずっと食べたかったんです(笑)。
いや~、最高過ぎました!!優しい、でもしっかりコクのあるスープ。でも
食べた後喉が乾かない。麺も僕が1番好きな森住製麺の、それも1番固いロッドの
麺を使用。札幌ラーメン特有のあの黄色い縮れ麺に美味しいスープが絡んで
超絶最高なんです!!(笑)。注意点を1つ。ここのラーメン、スープが上が薄くて
下が濃い状態で出てくるので、知らずに上から食べると薄っ、てなります(笑)。
僕はいつも上下逆転させてスープを均等にしてから食べます。食べる前の儀式ですね(笑)。
喜来登2019秋



9月29日(日)に行われたイベント、You can do it Vol.2!のリハが、ライブ
一週間前に同会場で行われました。ちょうどこの日、台風崩れの爆弾低気圧が
北海道を通過してい来ましたが、会場に入る前は普通の雨、遅くに終わって出たら
ほとんど止んでいました(笑)。リハ最中が、1番酷かったみたいです、、(笑)。
Youcanリハ



9月26日木曜日は、地元札幌で僕もよくお世話になるボーカリスト、
石橋典子さんの初リーダーアルバムのレコーディング、まずは僕のドラム録りでした!!
スタジオは数年前に鳴海賢治のThreadのアルバムのレコーディングでも使用した事のある、
札幌市中心部にあるジョーダウンスタジオ!!スネアは僕もエンドースしているGMSの
スネアをNYCから持ち込み(ウィルリーと2012年のツアー時にも使用、今回2度目!!)、
ドラムは5枚上でも紹介したスタジオシーラカンスのDWのセット!!大人の事情で
バスドラのヘッドがGMSに変わっていますが(笑)、このDWのセット、
ジョーダウンスタジオとの相性も非常~に良く、とんでもない心地良いサウンドで
鳴ってくれました!!佐々木くん、本当に有り難う~!!
9262019A.jpg



キーボード、総合プロデューサーの太田優樹さんとプリプロをじっくり
煮詰めてきた事だけあって全曲さくっと僕のイメージ通りに、最良最高の
グルーヴを吹き込むことが出来たと思っています!!
9262019B.jpg



太田さんと石橋さん。わざとらしい~、、(笑)。
9262019C.jpg



ドラム録り、無事終了~!!基本どの曲もテイク1で!!後列左の方がエンジニアの
河野武史さん。仕事も早いし僕が1番エンジニアに求める耳も良いし(表面的な事と
感覚的な両方)、生音を非常~に良い形で録って頂きました!!ラフミックスの状態で
既に気持ち良過ぎです(笑)。本当に感謝です!!これからベース、鳴海を含めたギター、
太田さんの本ちゃんレコーディングと続くとの事です。完成、僕も楽しみでならないです。
9262019D.jpg



先ほどから鳴海の名前が上がっていますが、当日途中から別件リハがあったので
それで写真に写っていないんです(笑)。なので当日早い段階での鳴海が写り込んでいる
写真を1枚、、(笑)。
9262019E.jpg



そして9月29日(日)は、You can do it ! vol.2。会場入りしてびっくり!!
なんと数日前にレコーディングで使用した全く同じDWのセットが!!
主催者の皆さんが、直前に新井田さんにはこれじゃないとってなったらしく、
スタジオシーラカンスからレンタルしてくれたの事。有り難うございました!!
テンション上がりまくりでした!!(笑)。
9292019A.jpg



当日、僕はまず石橋典子さんのバックで叩きました!!
数日前にレコーディングしている事もあったり、満員のお客さんも非常に
温かく、めっちゃ良い形で演奏出来たと思います!!
メンバーは石橋典子(vo.)、太田優樹(key.)、鳴海賢治(g)、新井田孝則(d)、
そしてベースはBANKARAから山っちこと山田一成!!
9292019B.jpg

9292019C.jpg



そしてトリは鳴海賢治バンド!!普段歌もの中心に聴いている方々の前で
少し不安もありましたが(笑)、超絶全開で行ってみたら皆んなノリノリで聴いて
くれて嬉しい限りでした!!有り難うございました!!
メンバーは鳴海賢治(g)、太田優樹(key.)、山田一成(b)、新井田孝則(d)
9292919D.jpg

9292019E.jpg



そしてアンコールは全員総出演で!!柴田裕理ちゃん(vo.)、戎屋聖一郎君(g)、
裕理ちゃんのバック担当した長嶋康吉さん(keys.)、高橋竜君(d)、お疲れ様でした!!
皆んな素晴らしかったです!!そして総合プロデューサーの池田洋さん、
同級生のよっちこと吉川美奈子、前田靖弘さん、細川和洋さん、櫻井圭さん、
菅原希英美さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした!!この様な素晴らしい
イベントに誘って頂き本当に感謝です!!そして観に来て頂いたたくさんの皆さん、
有り難うございました!!
9292019F.jpg


ーーーーーーーー


ここから今回の一時帰国、新潟2daysから始まる今後のスケジュールです。


2019年10月5日 土曜日
Jam session & Clinic in 上越
会場:サクラ・デラノーチェ

初上越!!めっちゃ楽しみです!!
上越As



2019年10月6日 日曜日
Live & Jam Session in 柏崎
会場:らくだや

らくだや2019s

前回、2年前の映像から!!柏崎ライブ&ジャム、いつも盛り上がります!!
https://www.youtube.com/watch?v=q89x3yWRNK0




東京ドラム&グルーヴレッスン日
2019年10月8日 火曜日 (東京)
2019年10月9日 水曜日 (東京)
8日は受付終了



名古屋ドラム&グルーヴレッスン日
2019年10月11日 金曜日 (名古屋)
2019年10月14日 月曜日祝日 (名古屋))

両日受付終了



2019年10月12日 土曜日
N.N.K Power Trio

中野重夫(g)、神戸利一(b)、新井田孝則(d)
会場:Slow Blues (名古屋)
20191012Nas.jpg



2019年10月17日 木曜日
今堀良昭 Trio feat. 泉尚也 and Takanori Niida from NYC
会場:祇園pickup (京都)

20191017s.jpg

この3人の映像です!!曲は今堀君の代表曲、Red Experience。
祇園pick up公演はいつも盛り上がります!!是非観に来て下さい!!
https://www.youtube.com/watch?v=nYrAtY1RjW0




大阪、京都、神戸ドラム&グルーヴレッスン日
2019年10月16日 水曜日 (大阪、京都、神戸)
2019年10月18日 金曜日 (大阪、京都、神戸)
2019年10月19日 土曜日 (大阪、京都、神戸)
16日、19日は受付終了



2019年10月20日 日曜日
今堀良昭 Trio feat. 泉尚也 and Takanori Niida from NYC
Live and (参加型) Groove Seminar
会場:Studio Izumi House 1127 (大阪)

20191020s.jpg

前回の今堀君レコ発ツアー大阪公演から。曲はこれも今堀君も代表曲、Merry Funk。
最後のドラムソロもお気に入りです!!この泉さんのスタジオでのライブ&参加型
セミナーは、このメンバーと一緒に音が出せます!!なかなかないチャンスです。是非!!
https://www.youtube.com/watch?v=eHw4PkMkciE




2019年11月2日 土曜日
クレイジー源 5 feat. Takanori Niida from NYC
会場:Jazz Spot B♭M7

2019112帯広s



北海道厚岸郡浜中町茶内
ドラムレッスン
2019年11月4日 月曜日(祝日)
受付終了
スポンサーサイト



プロフィール

新井田孝則

Author:新井田孝則
ニューヨークをベースに活動するドラマーです。レコーディングに参加したTSOのアルバムが100万枚以上の売り上げを達成し日本人ドラマー初のRIAA、全米レコード協会ゴールド&プラチナディスク受賞ドラマーにもなりました。自身のアルバムではメジャーレーベルから、ウィル・リー、オズ・ノイ、ジェームス・ジーナス、ヤネック・グウィズダラ、トモ藤田等が参加したLife in the Big City、Brand New Way To Goを2006年、2010年にリリ−ス。2007年から定期的に行なう日本ツアーではオズ・ノイのプロモーションツアーに同行し来日したのを皮切りに、代表的なところでは2008年にはトモ藤田、ヤネック・グウィズダラとNew York Power Trioを結成し、日本全国5都市を回る自己のバンドでの初の日本ツアーを。2010年にはウィル・リー、トモ藤田、養父貴と共にBRAND NEW WAY TO GO発売記念日本ツアーを。2012年にも同メンバーと日本ツアーを行ない、Zepp札幌公演、モーションブルー横浜公演(Youtube動画有り)を含めた全公演を大盛況の内に終える事が出来ました。また後進の指導にも力を入れておりニューヨークの自身のスタジオで、日本への一時帰国時各地でのレッスンも常時行なっています(ブログ内スケジュール参照)。また日本、世界中どこに住んでいても受講可能なドラム通信レッスンも行っています。

ライブ、ツアー、レコーディング、レッスン等のお問い合わせは下記のアドレスまでご連絡下さい。

music@takanoriniida.com

現在お気に入りの僕自身が叩いている動画を4つご紹介。クリックして是非ご覧下さい。

2012年のウィル、トモさん、貴との日本ツアーからの映像です。
Just Funky / Live at the Motion Blue Yokohama 11/30/2012 Takanori Niida (d), Will Lee (b), Tomo Fujita (g) Takashi Yofu (g)
https://www.youtube.com/watch?v=GBKjwzW6waE

Live at the Bitter End in NYC / The Takanori Niida Quartet feat. Will Lee (b), Oz Noy (g), Tomo Fujita (g)
http://www.youtube.com/watch?v=m_omgkkD6Mg

iPhone6sで試し撮りしたニューヨークの自分のスタジオでのドラムソロ最新映像(2016年5月3日公開)です。レコーディング帰りでシンバルも全部セットしてません。。笑。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.2
https://www.youtube.com/watch?v=JmM_aIt5YjA

ニューヨークの僕のスタジオでのBPM160 / 32分音符のシングルストロークロールを含んだソロから始まり、ウィル&トモさん&貴との僕のバンドのライブからのソロ(この一番上のリンク動画からです)、Fire Attack、そして2015年10~11月に行った今堀君のレコ発ツアーから最新ソロを交えた、トータル8つからなるドラムソロ動画特集が出来上がりました。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.1
https://www.youtube.com/watch?v=lnFfygz2q4I

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR