FC2ブログ

最新映像、次の一時帰国10~11月の予定

早いもので、次の一時帰国まで約2ヶ月となりました。大体予定も
決まってきましたので、今回は次の一時帰国、10~11月の予定を主に
載せたいと思います。空いている日取りもまだあるので、各地でのライブ等、
増える可能性もあります。その辺はその都度アップデートして行く予定です。


ーーーーーーーーーーーーーーーー


まずは最新映像特集です。
2本あります。是非ご覧下さい。

NY-based Japanese Professional Drummer Takanori Niida
(新井田孝則) / Some clips from daily practice Vol.3
1) 106BPM位。Drum Soloです。
2) 120BPM。こちらもDrum Soloです。
3) 126BPM。シンプルな8ビートです。
4) 104BPM。僕のアルバム、Brand New Way To Goから1曲目の
オズノイの楽曲、Just Groove Meからテーマ部分のデモ演です。
5) 132BPM。32分音符のゴーストノートを含んだビートです。
6) 152BPM。初!!足にフォーカスしています。
https://www.youtube.com/watch?v=upoJOdvMc8o




Guitar☆Man #28から懐かしい映像が先日アップされました。広規さんと
言えばこの曲と言っても過言ではない、Graham Central StationのHair。
こちらも是非ご覧下さい!!うじきさん大フィーチャーです!!
うじきつよし(vo.&g、ex-こどもばんど) 鈴木茂(g、ex-ハッピーエンド) 
北島健二(g、ex-FENCE OF DEFENSE、TM NETWORKサポート等) 
伊藤広規(b) 笹路正徳(keys.) 新井田孝則(d) 坪倉唯子(vo.) 
MISUMI(vo.) 浦田健志(vo.)
https://www.youtube.com/watch?v=YEvmWGmErjM



ーーーーーーーーーーーーーーーー


ここから次の一時帰国の予定です。
上でも書きましたが、もう少し増えるかもしれません。

2018年10月3日 水曜日 浜中町
ドラム&グルーヴレッスン日
 
受付終了


ーーーーーーーー


10月4日 木曜日 釧路
藤本祐治 Special Quartet feat.
藤田貴光、タンク宮本 and 新井田孝則
Live at 喫茶BROS

10418釧路s


ーーーーーーーー


10月13日 土曜日 伊達大滝区
Jam Session & Music Seminar
hosted by Takanori Niida
@花Cafe Aivalley

10132018伊達s


ーーーーーーーー


10月14日 日曜日 東京
関東スラップ研究会 / グルーヴスラ研

写真は前回のグルーヴスラ研後の居酒屋ペチペチ、、(笑)。
グルーヴスラ研集合のコピー


ーーーーーーーー


10月15日 月曜日 東京
10月16日 火曜日 東京
10月17日 水曜日 東京
ドラム&グルーヴレッスン日


15日は受付終了しています。16、17日も夜は既に埋まっています。
午前、夕方終わりのレッスンのみ、16日、17日、空きがある状況です。



ーーーーーーーー


10月20日 土曜日 札幌
石橋典子 Birthday Live at JAMUSICA

102018Cons.jpg


ーーーーーーーー


11月6日 火曜日 名古屋
11月7日 水曜日 名古屋
11月8日 木曜日 名古屋
ドラム&グルーヴレッスン日


日取りは決めていませんが、既に2日分は埋まっています。
平日ですので、比較的直ぐ埋まる夜の空きは1枠です。



ーーーーーーーー


11月11日 日曜日 神戸
神戸ジャムセッションVol.4@STUDIO KIKI
hosted by Noriaki Shinsawa & Takanori Niida



ーーーーーーーー


11月12日 月曜日 大阪
リハーサル&ドラムレッスン日

受付終了


ーーーーーーーー


11月13日 火曜日 大阪
本町サミットVol.7 feat.
新井田孝則, 泉尚也, 山口マリ, Kenmi Chank, 坂野雄亮, RISACO
@Mother Popcorn

本町Vol7s


ーーーーーーーー


11月14日 水曜日 大阪
ドラム&グルーヴレッスン日



ーーーーーーーー


11月15日 木曜日 大阪
終日セミナー@ビジュアルアーツ大阪

ビジュアルアーツ大阪校の生徒対象のクローズドセミナーになります。
写真は去年のセミナーから。
ビジュ17Ccopy


ーーーーーーーー


11月16日 金曜日 大阪
ドラム&グルーヴレッスン日



ーーーーーーーー


11月17日 土曜日 京都
今堀良昭 Soul Catcher Original Trio
feat. 泉尚也 and 新井田孝則
Live at 祇園pickup

111718今堀Bs


ーーーーーーーー


11月18日 日曜日 大阪
Recording Groove Seminar Vol.3
hosted by 泉尚也 and 新井田孝則
@ Izumi House 1127

大阪泉RGS3s


ーーーーーーーー


11月23日 金曜日 (祝日) 札幌
Kenji Narumi Power Quartet feat.
谷川拓真、森田貴裕 and 新井田孝則
Live at the Jamusica

112318鳴海Bs


ーーーーーーーーーーーーーーーー


今回最後に、書くか書かないか迷いましたが、実はここ最近、大きな別れがありました。

ニューヨークに引っ越して間もない1996年に、動物好きの友達から家の庭で
今にも死にそうなボロボロの小鳩を保護したと連絡があり、その方の家では
その時犬も猫もいたので飼えないので、ある程度復活してきたから僕のところで
もう少し良くなるまで療養してその後リリースして欲しいと。

保護しにその方の家に行ったら、ボロボロで見窄らしくて、羽も生え揃ってない
まだピーピー泣いている鳩の子供でした(笑)。連れて来て元気になったら
リリースと考えていましたが、外に出すと鼻水を出してクシャミの連発、、
何度行ってもまったくもって外に行きたがらない、、(笑)。そんな訳で
元々小さく弱い個体だとも思いましたし、またどこまで生きれるか?でしたが、
家の中で保護する(飼う?)事にしました。アメリカは日本と法律が違うので
大丈夫なんです(正確には州によって違いますが)。

名前はハトちゃん。リリースする予定前にそう呼んでたら、自分がハトちゃんと
認識してしまいました(笑)。僕も飼ってみて初めて知りましたが、頭良いんですよ。
呼んだらちゃんと飛んでくるし。肩の上、頭の上、だっこしてもらって手の中で
寝るのが大好きでした(笑)。晩年はケージから出してもどこでも座ってしまって
、、(笑)、ああ~、もうかなり爺なんだな~って思っていました(笑)。下の写真は、
ここ最近僕がテレビ(多分、ブラックペアン)見てる真横で寛ぐハトちゃんです(笑)。

あと、ご存知の方もいると思いますが(ここでも何度か紹介しました)、
4コママンガのあらいだ君のとり君のモチーフにもなっていました!!(笑)。
あと、僕の一枚目のアルバム、Life in the Big Cityのブックレットの中にも
写っていたりもします(これは知らない方多いと思いますが、笑)。

そのハトちゃん、7月5日位から急に体調が悪くなり、覚悟はしていましたが、
こちらで7月7日の七夕、13時頃逝ってしまいました。亡くなる前の日まで
非常に暑い日が続いていたのに、その日はエアコン要らずの心地良い快晴だったのを
はっきりと覚えています。22歳でした。僕の人生の半分近く、ニューヨーク生活で
考えると、ほぼずっと一緒でした。本当に感謝です。楽になれたかな~と思いつつ、
やっぱり寂しいですね。亡くなって2日後に、火葬してきました。
今は可愛い木箱の中で眠っています。有り難う~、ハトちゃん!!
ハトちゃん

木箱
スポンサーサイト
プロフィール

新井田孝則

Author:新井田孝則
ニューヨークをベースに活動するドラマーです。レコーディングに参加したTSOのアルバムが100万枚以上の売り上げを達成し日本人ドラマー初のRIAA、全米レコード協会ゴールド&プラチナディスク受賞ドラマーにもなりました。自身のアルバムではメジャーレーベルから、ウィル・リー、オズ・ノイ、ジェームス・ジーナス、ヤネック・グウィズダラ、トモ藤田等が参加したLife in the Big City、Brand New Way To Goを2006年、2010年にリリ−ス。2007年から定期的に行なう日本ツアーではオズ・ノイのプロモーションツアーに同行し来日したのを皮切りに、代表的なところでは2008年にはトモ藤田、ヤネック・グウィズダラとNew York Power Trioを結成し、日本全国5都市を回る自己のバンドでの初の日本ツアーを。2010年にはウィル・リー、トモ藤田、養父貴と共にBRAND NEW WAY TO GO発売記念日本ツアーを。2012年にも同メンバーと日本ツアーを行ない、Zepp札幌公演、モーションブルー横浜公演(Youtube動画有り)を含めた全公演を大盛況の内に終える事が出来ました。また後進の指導にも力を入れておりニューヨークの自身のスタジオで、日本への一時帰国時各地でのレッスンも常時行なっています(ブログ内スケジュール参照)。また日本、世界中どこに住んでいても受講可能なドラム通信レッスンも行っています。

ライブ、ツアー、レコーディング、レッスン等のお問い合わせは下記のアドレスまでご連絡下さい。

music@takanoriniida.com

現在お気に入りの僕自身が叩いている動画を4つご紹介。クリックして是非ご覧下さい。

2012年のウィル、トモさん、貴との日本ツアーからの映像です。
Just Funky / Live at the Motion Blue Yokohama 11/30/2012 Takanori Niida (d), Will Lee (b), Tomo Fujita (g) Takashi Yofu (g)
https://www.youtube.com/watch?v=GBKjwzW6waE

Live at the Bitter End in NYC / The Takanori Niida Quartet feat. Will Lee (b), Oz Noy (g), Tomo Fujita (g)
http://www.youtube.com/watch?v=m_omgkkD6Mg

iPhone6sで試し撮りしたニューヨークの自分のスタジオでのドラムソロ最新映像(2016年5月3日公開)です。レコーディング帰りでシンバルも全部セットしてません。。笑。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.2
https://www.youtube.com/watch?v=JmM_aIt5YjA

ニューヨークの僕のスタジオでのBPM160 / 32分音符のシングルストロークロールを含んだソロから始まり、ウィル&トモさん&貴との僕のバンドのライブからのソロ(この一番上のリンク動画からです)、Fire Attack、そして2015年10~11月に行った今堀君のレコ発ツアーから最新ソロを交えた、トータル8つからなるドラムソロ動画特集が出来上がりました。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.1
https://www.youtube.com/watch?v=lnFfygz2q4I

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR