FC2ブログ

シカゴ遠征、無事終了!!

シカゴ公演ベストs

シカゴ会場ライト


皆さん、お久しぶりです。4月の上旬にニューヨークへ戻ってから
初の投稿になります。日本からアメリカへ戻るといつもそうですが
時差ボケが酷いんです(笑)。いつも完璧に治るまで2週間位掛かりますが、
ちょうど治ったところでシカゴへ行っていました。先日そのシカゴ遠征を
無事終えて再びニューヨークへ戻ったところです。

今回のシカゴ遠征は久々にアジア系の事務所からの依頼でした。
香港?アジア全域で有名な歌手、俳優、コメディアンもこなす方のサポート。
もう1人の女性の方はこちらも香港中心に活動している歌手、女優さんだそうです。
シカゴはよく仕事で行きますが、今回も会場は同じでした。

今回はこのシカゴ遠征を中心に、またそれ以外の事も後半に、
いつも通り写真中心に書いてみたいと思います。
それではシカゴ遠征から順を追って。

ーーーーーーーー

最終リハーサルはマンハッタンにあるEuphoria Studiosで。地下鉄を上がると
スタジオ近くの6番街がお祭り、、(笑)。お祭り大好きな僕としては、、(笑)。
6番街祭り2018春



リハーサルでの一コマ。これ、通常レンズ側で撮った自撮りなんです(笑)。
撮るの(押すの)、凄い難しいんですよ(笑)。
Eupリハ1



これは通常自撮り。撮るの楽です(笑)。
Eupリハ2



シカゴへは朝早い便で!!僕は空港が近いから良いですが
それでも朝の4時起き、、(笑)。
早朝飛行機



シカゴオヘア空港到着。そこから会場へはSUV三台で。
僕は2号車の助手席に。
シカゴSUV



車窓からシカゴのダウンタウン!!
シカゴ景色



一番最初にも貼りましたが(笑)、会場でタイマー使って撮ってみました!!(笑)。
シカゴ公演ベストs



ステージリハ開始!!
シカゴ公演リハ



この写真も最初にありますが(笑)、リハが終わって照明チェックの時に
1階席の上段まで行き撮ってみました。
シカゴ会場ライト



本番直前、着替え完了!!(笑)。
シカゴ本番前



本番中!!(笑)。
シカゴ本番



23時に公演が終わり、24時から打ち上げへ。事務所がリムジンを
用意してくれていました!!(笑)。でも4時起きだったんで既に眠いです(笑)。
リムジン笑



もう直ぐニューヨーク到着。翼の上にハドソン川とマンハッタンですが、、
小さ過ぎですね。。(笑)。
NYC上空18A



もう少しアップ!!この後もっと良いショット撮れるかと思いきや、、
飛行機はハソドン川上空を通るルートで。。(笑)。右側の窓が今回は
良かったみたいです、、、(泣&笑)。
NYC上空18B



ここから話はがらっと変わって、尚かつ時間的にも逆になりますが、
ニューヨークへ戻ってから本格インド料理も再び研究し始めています(笑)。
まずはガラムマサラ作り!!この写真には写っていませんが、これらに更に
インド産のシナモンを入れます。シナモン多めの非常に香り高いガラムマサラです。
日本でも数回作りましたが、あの極上の(笑)バターチキンはこのガラムマサラが
決め手になっています!!(笑)。
ガラムマサラ



Taka's Meals!! 全て南インド風にまとめてみました!!メインのチキンカレーは
南インドのとある家庭のレシピを参考に作ってみましたが、非常に美味しい
チキンカレーが出来上がりました。南インド風だけあってサラッサラの
スープカレーっぽい感じです。それに得意のゴーヤのポリヤル。ゴーヤ、
小さめですがインド街で買うと16本買っても3ドル以下なんです(笑)。
同じくオクラも安いですよ~!!(笑)。でも一番安いのはバスマティライスかも(笑)。
それに南インド風のダル。どれも非常に良い感じで出来上がりました!!
Takas Meals



上の南インド風のチキンカレーを、自分の求める北インド風の
チキンカレーにしたくて今度はTaka's Thali!! 北インド風定食です!!(笑)。
チキンカレー、ダル、ライタ、それにネパール風チンゲン菜のクミン&
フェヌグリーク炒め、簡単で美味しい一品です。真ん中のサモサのみ
スタジオ帰りにインド街へ寄って1個1ドルで購入!!これもどれも
非常に良い感じで出来上がりました!!美味しい~(笑)。
Takas Thali



バターチキンは自分で食べても、誰に食べてもらっても自信の持てる
出来ですが、次に僕が求めている究極のチキンカレーはクリーム、
ココナッツ、ナッツ類に頼る事なく純粋に玉ねぎとトマトでコクを出す
サラッとしていてコクのある香り高いチキンカレー!!(笑)
そのためには玉ねぎを約40分炒めてしっかりとしたブラウン色までに
してからトマトと合わせてカレーベースを作る事。真夏にはしたくない
作業ですが、今回この作業が非常に上手く行きました!!なので
自分の目指しているコクが出せたかと!!下の写真がカレーベースです。
スタータースパイスはクミンシード。まだこの段階では塩も入っていませんが、
この段階で凄いコクです!!(笑)。
カレーベース



3日目のチキンカレー!!(笑)。この3日目のチキンカレーがこなれて超最高の
出来なんです(笑)。その都度香りのミックススパイス、ガラムマサラは入れて食べます。
この質感!!(笑)。分かりますか?(笑)。ブラウンオニオン&トマトベースにすると
こんな感じで出来上がるんです。これが次に、バターチキンの次に目指している
質感なんです(笑)。サラっとしていてコクのある香り高いチキンカレー。でも
このチキンカレーには今のガラムマサラだとシナモンが若干強くフルーティーに
仕上がる感じです。これはこれで非常に美味しいのですが、僕が求めているのは
違うので、次は真ん中で使用する、煮込み時に使うコリアンダー、クミンパスダーを
多めに、そしてガラムマサラをシナモン少なめ、クローブ若干多めのをトライして
みようと!!(笑)。さてどうなるか?(笑)。

自分の食べたい究極のカレーを作るのは、究極のグルーヴを追い求めるのと
同じ位楽しいです!!ここ最近、、(笑)。
3日目チキンカレー



ニューヨークは4月の中旬から僕がシカゴへ仕事で行く前位まで桜が綺麗でした!!
写真はちょっと色が光の加減で白っぽいですが、スタジオ近くでニューヨークでも
いち早く満開になった桜とともに(笑)。
2018桜1



次の2枚はシカゴへ行く前日辺りに、スタジオ近くで撮ったもの。
かなり花びらが落ちたものも多かったですが、これはまだ満開の桜!!
綺麗ですね!!
2018桜3

2018桜4
スポンサーサイト
プロフィール

新井田孝則

Author:新井田孝則
ニューヨークをベースに活動するドラマーです。レコーディングに参加したTSOのアルバムが100万枚以上の売り上げを達成し日本人ドラマー初のRIAA、全米レコード協会ゴールド&プラチナディスク受賞ドラマーにもなりました。自身のアルバムではメジャーレーベルから、ウィル・リー、オズ・ノイ、ジェームス・ジーナス、ヤネック・グウィズダラ、トモ藤田等が参加したLife in the Big City、Brand New Way To Goを2006年、2010年にリリ−ス。2007年から定期的に行なう日本ツアーではオズ・ノイのプロモーションツアーに同行し来日したのを皮切りに、代表的なところでは2008年にはトモ藤田、ヤネック・グウィズダラとNew York Power Trioを結成し、日本全国5都市を回る自己のバンドでの初の日本ツアーを。2010年にはウィル・リー、トモ藤田、養父貴と共にBRAND NEW WAY TO GO発売記念日本ツアーを。2012年にも同メンバーと日本ツアーを行ない、Zepp札幌公演、モーションブルー横浜公演(Youtube動画有り)を含めた全公演を大盛況の内に終える事が出来ました。また後進の指導にも力を入れておりニューヨークの自身のスタジオで、日本への一時帰国時各地でのレッスンも常時行なっています(ブログ内スケジュール参照)。また日本、世界中どこに住んでいても受講可能なドラム通信レッスンも行っています。

ライブ、ツアー、レコーディング、レッスン等のお問い合わせは下記のアドレスまでご連絡下さい。

music@takanoriniida.com

現在お気に入りの僕自身が叩いている動画を4つご紹介。クリックして是非ご覧下さい。

2012年のウィル、トモさん、貴との日本ツアーからの映像です。
Just Funky / Live at the Motion Blue Yokohama 11/30/2012 Takanori Niida (d), Will Lee (b), Tomo Fujita (g) Takashi Yofu (g)
https://www.youtube.com/watch?v=GBKjwzW6waE

Live at the Bitter End in NYC / The Takanori Niida Quartet feat. Will Lee (b), Oz Noy (g), Tomo Fujita (g)
http://www.youtube.com/watch?v=m_omgkkD6Mg

iPhone6sで試し撮りしたニューヨークの自分のスタジオでのドラムソロ最新映像(2016年5月3日公開)です。レコーディング帰りでシンバルも全部セットしてません。。笑。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.2
https://www.youtube.com/watch?v=JmM_aIt5YjA

ニューヨークの僕のスタジオでのBPM160 / 32分音符のシングルストロークロールを含んだソロから始まり、ウィル&トモさん&貴との僕のバンドのライブからのソロ(この一番上のリンク動画からです)、Fire Attack、そして2015年10~11月に行った今堀君のレコ発ツアーから最新ソロを交えた、トータル8つからなるドラムソロ動画特集が出来上がりました。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.1
https://www.youtube.com/watch?v=lnFfygz2q4I

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR