今回の一時帰国ラスト投稿、映像特集!!そして、、(笑)

タイトル通り、今回の一時帰国ラストの投稿です。その前に実家のある札幌には
4月の頭までいるので、3月30日までは各種レッスン受講可能です(ドラム、僕が
ドラム担当のグルーヴアンサンブルレッスン、あとベースもスラップなら少々
手ほどき出来ます、笑)。次の一時帰国はしばらくの間ありません。レッスン詳細は
下の方に載せてありますので受講希望の方はご覧下さい。

また今回日本に入ってからこの投稿の前に2度投稿してますが、そちらも
色々な面で見応えがありますので(笑)、下のリンクから是非ご覧下さい。

カレー VS ドラム、、(笑)
http://takanoriniida.blog134.fc2.com/blog-entry-211.html

北海道ツアー無事終了!!
http://takanoriniida.blog134.fc2.com/blog-entry-212.html


本題です。今回の一時帰国からの最新映像を一気にまとめてご紹介。

まずは、よもちん VS にいだ、、、(笑)。最後のよもちんの
シャ~が笑えます。よもちんのアタックを全てかわしていますが、
その昔、名古屋射ちの達人と言われた事だけはあります、、(笑)。
https://www.youtube.com/watch?v=y-ecJ29EvNU




今回の一時帰国最初のライブ、大阪は本町サミットVol.6から!!
山口マリ(Sax) 坂野雄亮 (Key.) Kenmi Chank (Gt.) 泉尚也 (Bass) 新井田孝則 (Drums)
Live at the Mother Popcorn in Osaka 2.16.2018
終始キレッキレの映像、お楽しみ下さい!!
https://www.youtube.com/watch?v=ZqlID7NMHeQ




Live at the Kissa Bros in Kushiro 3.7.2018 / Born under a bad sign (Dijest)
藤本祐治(g) 藤田貴光(organ) 佐藤隆一(b) 新井田孝則(d)
藤本さんとの釧路公演のダイジェスト映像です!!何気に今まで藤本さんとの
映像はありませんでした!!良い感じのブルース、8ビートを表現出来たと思います。
最後にドラムソロも少し。こちらも是非ご覧下さい!!
https://www.youtube.com/watch?v=xY4VmLGNzII




Live at the Jamusica in Sapporo 3.2.2018 / Led Boots ~ Sunset (Dijest)
鳴海賢治(g)、新井田孝則(d)、森田貴裕(b)、谷川拓真(key)
地元札幌での鳴海とのジャムジカでのライブのダイジェスト映像です。
Led Bootsは森田君のベースソロの後半から鳴海のソロほぼ全部、
若干20歳の谷川君のソロと鳴海のソロでまとめてみました。是非ご覧下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=INJ2eiXuKLA




2月17日土曜日、京都は都雅都雅で行われたジャムからの1コマ。
ブルースフィーリング溢れる素晴らしい演奏になったので載せました!!
ギターの林昌由子さん、城野勲さん、弘依さんフィーチャンリングです!!
https://www.youtube.com/watch?v=3ucB-VR-gho




こちらも満員御礼の中、終始盛り上がった名古屋ジャムからのダイジェスト映像です。
ジャムでは定番のカメレオン、Cissy Strut、僕のアルバムからB Funk、
ディープパープルからBurn、クリームのCrossroads、カシオペアの朝焼け、
そして最後にほんの少しおまけを、、(笑)。映像中の出演者:
Takanori Niida (Drums)、Miguel Arroyo (Guitar)、
Michiya Tsucchi Shimizu (Bass)、若尾建輔 (Percussion)、Patsu Ichi (Guitar)、
松井崇 (Bass)、山田秀樹 (Guitar)、野口憲吾 (Bass)、神谷針治 (Vocal)、
乾麻衣 (Keys.)、村田剛 (Guitar)、谷津浩一郎 (Guitar)、太田浩一郎 (Bass)、
Yukihito Takeda (Drums)
https://www.youtube.com/watch?v=kcGroLQ0oOk



ーーーーーーーー


ここから前回の続きで、今回も色々食べた料理の数々を中心に、、(笑)。
前回の投稿でも触れていましたが、8日の帯広公演の時に士幌の肉牛農家さんから
頂いたホルスタインと和牛を50/50で掛け合わせた絶品牛肉(F1)、超絶美味し過ぎました!!
味、香り、柔らかさ、ここ何十年かで一番美味しいと思える位感動した牛肉でした!!
有り難うございました!!
F1牛肉



ここからほぼカレー一色丹になりますが(笑)、東京へ行く数日前に、急遽集まった
4人で急遽カレー会を!!。モハンデュッシュ琴似店で大変美味しく、そして楽しい
カレー会になりました!!正統派の北インド料理もやっぱり美味しいですね!!
それと札幌でもここにしかないインド人が作るスープカレーも実は絶品なんです!!
モハン琴似18春



ここから東京偏です。新千歳空港から飛び立ち新千歳空港を!!(笑)。
手前が新千歳空港、奥が旧千歳空港、現在は自衛隊が使用しています。
でも平行して滑走路が4本って考えると、かなり大きな空港だと思います!!
新千歳2018春



もう少し高度が上がると手前に支笏湖、奥に羊蹄山が見えました!!
支笏湖&羊蹄山



東京では今回ライブやセミナーは一切なく、連日レッスンのみでしたので、
基本その前後に食べた物を中心に行こうと思います、、(笑)。
東京に着いた晩はお爺ちゃんお婆ちゃんの聖地、巣鴨へ!!w
そこで本格ネパール料理を提供するプルジャダイニングへ行く事が出来ました!!
人生初のディードをトライ!!ディードとは蕎麦粉、キビ粉、小麦子、大麦粉等を
混ぜ合わせて作ったものです。奥の灰色のがそうです。
真ん中のチキンカレーと回りのお惣菜とディードを混ぜ混ぜして頂きます!!
絶品です!!東京の出だし最高~!!(笑)。
https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13173945/
プルジャダイニング



ディード側から!!回りのお惣菜も発酵食品が多く、
美味しいだけでなく健康にも良いです!!
ディード



3月15日は午前中から夜までレッスンでしたが、こちらは1本目の
レッスンスタジオが高田馬場だったので、レッスンを終えてから
生徒さんと一緒にカオタイへ。お昼はなんとビュッフェなんです!!
コストパフォーマンス高過ぎ!!(笑)。
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13000066/
カオタイ18春



3本目のレッスンを終えてここも前々から来たかったところへ。
生徒さんと一緒に御徒町にあるVenu's South Indian Diningへ。
ヴェヌスターリーを頂きましたが最高過ぎでした!!
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13183010/
VENUS18春



3月16日は午前中から夕方までレッスン。その後再び御徒町へ。
ここも気になっていたところなので(笑)。南インドのアーンドラ•プラデシュ州の
料理を中心に提供するアーンドラ•キッチン。美味しかったです!!
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13096305/
アーンドラキッチン



立て続けに南インドばかり食べていると(夕方に食べたばかりですが、笑)、日本食が食べたい!っとはならずに(笑)、ナンが無性に食べたくなってしまいました。凄く美味しいナンが、、(笑)。そう、正統派の北インド料理です。色々探していたら一駅先の大塚に評価の高いところがあるので散歩がてら行ってみましたが、これが大当たり!!1つ1つ丁寧に作り込んでいて、キーマもクローブの香りが非常に豊かだったり、今回の東京で嬉しい大発見になりました!!北インドならここです!!ご飯がバスマティーではないですが、それでも初めて許せる味、香りなんです。まあ、もともと北インドは米よりも小麦の方で食べる文化ですからね!!ナンをチーズクルチャ(チーズナン)に代えて大変美味しく頂きました~!!(笑)。やっぱり インディア、最高です!!
https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132302/13207605/
やっぱりインディア



3月17日も終日レッスン。この日最後のレッスンは蒲田でしたが、
そこから神田へ移動。行く所は1つ!!前々から東京の世界一!!
東京の世界一発見と騒いでいたところがその後なんとミシュラン東京で
ビブグルマン取得!!そう、アーンドラ・ダバです!!香りも超絶豊かで
洗練されて美味し過ぎ!!やっぱり東京の世界一でした!!(笑)。
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13199412/
アーンドラダバ18



アーンドラダバで食べ終えJR神田駅のエレベータに乗っていたら新井田さん?
って呼び止められました。24年振りに合うバークリー音楽院で一緒だった
ピアニストのあびる竜太!!バークリー時代は一緒のアパートに住んでいたり一緒に
カナダのモンオリオールまでF1を一緒に観に行った仲でもあります。彼は演奏前
だったので少ししか話せませんでしたが、次の一時帰国時に会う約束をして!!
あびる



See you Tokyo!! 羽田空港離陸直後。スカイツリーも見えます!!
東京上空



着陸15分前位。函館がハッキリ見ました!!
函館上空



着陸!!風不死岳、樽前山、恵庭岳!!札幌戻りの飛行機はB767でしたが、
767だと同級生のH君が操縦桿握ってるのかなって?っていつも思ってしまいます(笑)。
新千歳着


ーーーーーーーー


レッスン情報

札幌
3月20日~3月30日までの間

時間、スタジオ等、臨機応変に対応します。


レッスンはドラムレッスン&グルーヴ(アンサンブル)レッスンの2種。
グルーヴレッスンは僕がドラムを担当します。基本ドラマーの方以外対象の
レッスンになりますが、受講メンバーにドラマーの方が参加されても
問題はありません。

基本どちらも2時間1パックのレッスンですが、終わってから楽器を離れて
約1時間、会話の時間を設けています。計約3時間のレッスン。最後の会話の
1時間はサービスです。

グルーヴレッスンは時間に対する料金は変わりませんので
3~5人位のバンド単位で受講が料金的にもレッスンの
内容的にもお薦めです。ドラムレッスンも同時に複数人で
受講出来ます。その場合同じく1人の受講料は人数で割った料金になります。

各種レッスン受講希望の方、質問のある方は
music@takanoriniida.com
までお気軽にご連絡下さい。

幾つか、動画を貼っておきます。参考にしてみ下さい。

新井田孝則ドラムソロ特集です。前半にBPM160で32分音符の
シングルストロークロールを観る事が出来ます。
https://www.youtube.com/watch?v=lnFfygz2q4I




ドラムソロ映像特集第2弾!!iPhone6Sに変えた時にニューヨークの自分の
スタジオで試し撮りした動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=JmM_aIt5YjA




Just Funky / Live at the Motion Blue Yokohama
Takanori Niida (d), Will Lee (b), Tomo Fujita (g) Takashi Yofu (g)
https://www.youtube.com/watch?v=GBKjwzW6waE




次はLive in New Yorkの動画を!!
Live at the Bitter End in NYC
The Takanori Niida Quartet feat. Will Lee (b), Oz Noy (g), Tomo Fujita (g)
https://www.youtube.com/watch?v=m_omgkkD6Mg




普通に普段の練習風景を撮って4つ繋げ合わせたものです。簡単に説明すると、
1. ハネもの。トモ藤田さんのThe Good Lifeをイメージした練習です。
2. 速い系。
3. 途中からスウィングに変わります。西高100年祭用の練習ですね!!
4. 最後は16ビート系ですが、ハイハットに7連が入っているのがミソです(笑)。
https://www.youtube.com/watch?v=2bfG_4QTejw




Some Concepts of the Gospel Chops / 新井田孝則
https://www.youtube.com/watch?v=-QtuX1G1qUI




最後はCrossroads!!うじきつよしさんがリードボーカルです!!
自分の叩いている数ある動画の中で、シンプルな8ビート系を叩いている
動画は少ないのですが(笑)、これは正にそれで、自分でもお気に入りの動画です!!
全編気に入っていますが、4分辺りから最後までが特に?(笑)。
うじきつよし(vo.&g、ex-こどもばんど) 鈴木茂(g、ex-ハッピーエンド) 
北島健二(g、ex-FENCE OF DEFENSE、TM NETWORKサポート等) 
伊藤広規(b) 笹路正徳(keys.) 新井田孝則(d) 坪倉唯子(vo.) 
MISUMI(vo.) 浦田健志(vo.)
https://www.youtube.com/watch?v=3XJTxcHV1ng
スポンサーサイト
プロフィール

新井田孝則

Author:新井田孝則
ニューヨークをベースに活動するドラマーです。レコーディングに参加したTSOのアルバムが100万枚以上の売り上げを達成し日本人ドラマー初のRIAA、全米レコード協会ゴールド&プラチナディスク受賞ドラマーにもなりました。自身のアルバムではメジャーレーベルから、ウィル・リー、オズ・ノイ、ジェームス・ジーナス、ヤネック・グウィズダラ、トモ藤田等が参加したLife in the Big City、Brand New Way To Goを2006年、2010年にリリ−ス。2007年から定期的に行なう日本ツアーではオズ・ノイのプロモーションツアーに同行し来日したのを皮切りに、代表的なところでは2008年にはトモ藤田、ヤネック・グウィズダラとNew York Power Trioを結成し、日本全国5都市を回る自己のバンドでの初の日本ツアーを。2010年にはウィル・リー、トモ藤田、養父貴と共にBRAND NEW WAY TO GO発売記念日本ツアーを。2012年にも同メンバーと日本ツアーを行ない、Zepp札幌公演、モーションブルー横浜公演(Youtube動画有り)を含めた全公演を大盛況の内に終える事が出来ました。また後進の指導にも力を入れておりニューヨークの自身のスタジオで、日本への一時帰国時各地でのレッスンも常時行なっています(ブログ内スケジュール参照)。また日本、世界中どこに住んでいても受講可能なドラム通信レッスンも行っています。

ライブ、ツアー、レコーディング、レッスン等のお問い合わせは下記のアドレスまでご連絡下さい。

music@takanoriniida.com

現在お気に入りの僕自身が叩いている動画を4つご紹介。クリックして是非ご覧下さい。

2012年のウィル、トモさん、貴との日本ツアーからの映像です。
Just Funky / Live at the Motion Blue Yokohama 11/30/2012 Takanori Niida (d), Will Lee (b), Tomo Fujita (g) Takashi Yofu (g)
https://www.youtube.com/watch?v=GBKjwzW6waE

Live at the Bitter End in NYC / The Takanori Niida Quartet feat. Will Lee (b), Oz Noy (g), Tomo Fujita (g)
http://www.youtube.com/watch?v=m_omgkkD6Mg

iPhone6sで試し撮りしたニューヨークの自分のスタジオでのドラムソロ最新映像(2016年5月3日公開)です。レコーディング帰りでシンバルも全部セットしてません。。笑。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.2
https://www.youtube.com/watch?v=JmM_aIt5YjA

ニューヨークの僕のスタジオでのBPM160 / 32分音符のシングルストロークロールを含んだソロから始まり、ウィル&トモさん&貴との僕のバンドのライブからのソロ(この一番上のリンク動画からです)、Fire Attack、そして2015年10~11月に行った今堀君のレコ発ツアーから最新ソロを交えた、トータル8つからなるドラムソロ動画特集が出来上がりました。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.1
https://www.youtube.com/watch?v=lnFfygz2q4I

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR