鳴海賢治レコ発全国ツアー北海道偏、無事終了~!!最新動画、怒濤の43枚の写真でご紹介!!

鳴海賢治(g)、工藤拓人(Key.)、伊藤広規(b)、新井田孝則(d)の
メンバーで行った鳴海賢治レコ発全国ツアー北海道編、
5月26日江別ターンアラウンドでの公開リハに始まり、27日の札幌公演、
28日の帯広公演、29日の釧路公演、どこもたくさんのお客様の中、
超絶に盛り上がり無事に終了しました。全国ツアーはこの後も、
6月2日(木)東京公演@Blues Alley Japan、4日(土)京都公演@都雅都雅、
5日(日)名古屋公演@Berkeley Cafe(既にソールドアウトになってます)、
またその後大阪で別件ライブ、セミナー、東京でセミナー、レッスン等
続きますが、その辺の予定は後半に詳しく載せるとして、まず今回の
北海道ツアーの模様を、カラメマンの楢崎豊さんの写真をもとに紹介したいと思います。
(36枚のライブ写真は全て楢崎豊さん撮影の写真です、食べ物は僕が自撮りで撮ったり、笑)

その前に、鳴海君のお父さんが、ESPホールで行われた札幌公演から
早速ダイジェスト映像を作ってくれました。アルバムの1曲目、ライブでも
1曲目のスクランブルです。ツアー初日の1曲目ですが、こんな感じで
勢い良く始まりました!!2:30からドラムソロも。
けっこう気に入っています!!笑。是非ご覧下さい!!!
https://www.youtube.com/watch?v=uTVeYQ8m2Ys


ーーーーー

まずは5月26日木曜日、江別ターンアラウンドで行われた公開リハから。
終始笑顔が絶えない楽しい、そして最高の公開リハになりました!!笑
鳴海526A



サウンドは最初からバッチリ!!!
鳴海526B

鳴海526C



たまには演奏を止めて確認も。リハですからね!!笑
鳴海526D



そしてリハ中に乾杯??笑
鳴海526E



休憩中の一コマ。平日にも関わらずたくさんの方が公開リハを見に来てくれました。
有り難うございます。
鳴海526F



集合写真!!
鳴海526G


ーーーーーーーー

ここから5月27日金曜日、ESPホールで行われた札幌公演の模様を。
開演前に、鳴海君のアルバムのジャケに写っているモデルさんが
楽屋をたずねてくれました!!
鳴海527A



ESPホール、ほぼ満員御礼の中スタート!!
スタッフの皆さん、見に来て頂いたたくさんのお客様、
有り難うございました!!
鳴海527B



鳴海君の絶妙なMCでニッコリな広規さん!!笑
鳴海527C



Ken G!!
鳴海527D



この自分の写真、お気に入りです!!笑
今facebookでプロフィール写真に使ってます!!
鳴海527E



何のフレーズ叩いているか僕は分かります!!笑
鳴海527F



工藤拓人君!!数年振りに一緒に演奏しましたが、前ももちろん
素晴らしかったですが、更に磨きがかかって最強の部類に入り込んで
来ています!!一音が鋭い!!音で会話が普通に出来るんです!!
工藤拓人君、これから要チェックですよ!!
鳴海527G



良い感じ!!
鳴海527H



終わってからCD即売会&サイン会!!
鳴海527I



札幌公演記念撮影!!
鳴海527J

ーーーーー

次に5月28日土曜日、Mega Stoneで行われた帯広公演から。
まずはO.A.のCOLD CASE。ドラムは僕にとってなくてなならない存在の
いつもお世話になっている三品和宏さんがドラム。ベースはB♭M7の
オーナー、佐々木源市さん。後半はボーカルチームも参加し
山下達郎さんの曲を2曲!!広規さん、奥さんも凄く喜んでいました!!
本当に素晴らしい演奏でしたよ!!心地良かったです!!
鳴海528A



そして鳴海賢治バンドスタート!!見ても分かる通り、
たくさんの方々に見に来て頂きました!!かずさんはじめスタッフの
皆さん、見に来て頂いた皆さん、本当にありがとうございました!!
鳴海528B



帯広公演は、実はかなり自分でもキテる感があるライブだったと思います。
終わってからたくさんの嬉しい言葉もかけて頂きました!!
鳴海528C



広規さん!!
鳴海528D



今回は目が閉じてる写真が何故か多いです!!笑
鳴海528E



これも札幌の写真同様、同じフレーズ叩いている写真です。笑
鳴海528F



工藤拓人!!
鳴海528G



拓人君の奥に広規さん。お気に入りのショットです。
鳴海528H



これも鳴海君の奥に広規さん!!そして照明も入り込んでお気に入りのショット!!
鳴海528I



Yeah!!!
鳴海528J



帯広公演、終始スーパー勢いがあって楽しいライブにする事が出来たと思っています。
鳴海528K



Nimbleでの拓人君との掛け合いから!!
鳴海528L



掛け合いの中でクロススティッキングで超速フレーズを叩いたら
広規さんが笑っていました!!笑
鳴海528M



ちなみに上で書いたクロススティッキング、この動画の中で
1:28辺りからのフレーズです!!笑
https://www.youtube.com/watch?v=JmM_aIt5YjA


ーーーーー

そして北海道ツアー千秋楽、iCom Event Hallで行われた釧路公演から!!
満員御礼です!!見に来て頂いた皆さん、有り難うございます!!
そしてここはPAも照明もスタッフの方々自身で持ち込み!!
素晴らしいサウンド、素晴らしい照明、スタッフの皆さん本当に感謝です!!
にしても派手な照明!!笑
鳴海529A



釧路公演も、超~~~盛り上がりました!!
鳴海529B



この写真、楢崎さんが撮った今回のツアー中の広規さんの
ベストショットだと思います!!
鳴海529C



こちらも拓人君のベストショット!!
鳴海529D



僕と広規さんが、、激しい照明効果で見えません。。笑
鳴海529E



釧路公演も大成功~!!マロさん夫妻、BROSの木嶋夫妻、
音響の真野さん、照明の助光さんはじめ関わってくれた全ての
スタッフの皆さんに感謝です!!有り難うございました!!
鳴海529F

ーーーーー

ここから本の少しツアー中食べたものを。笑
帯広に入って、インデアンまちなか店へ直行!!
そしたらO宮さん親子が!!!笑
そして全員インデアンルーでカツカレー!!笑
528インデアン



帯広公演を終え翌日、釧路へ向かう日ですが
広規さんお薦めの北海道ジンギスカンへ!!
めっちゃ美味いです!!!
北海道ジンギス1



鳴海、何やってるの???笑
北海道ジンジス2




釧路へ向う途中、豊頃で朝日堂ストップ!!
ここのカスタードドーナツ、広規さんに
めっちゃ気に入って頂けました!!僕も嬉しいです!!
529朝日堂




釧路公演が終わって札幌に戻る日の朝のホテルの朝食。
ここは阿寒豚を使用した朝カレーが有名ですが、
なかなかの絶品カレーです!!でもハンバーグも
美味しかったな~~~!!笑。お弁当に合いそうな
味付けのハンバーグでした!!笑
530ロッソ朝食1



皆で仲良く朝食~!!笑
530ロッソ朝食2



そして札幌へ戻る道中、鳴海君のどうしてもというたっての願いで
再びインデアンへ。帰りは札内店で!!笑。美味しかったです!!
インデアン札内店

ーーーーー

さて、ここから今後の予定です。

レッスン情報:

札幌:
2016年6月16日から7月上旬まで

お気軽にご連絡下さい。臨機応変にスケジュール調整出来ます。

僕のドラムソロ特集動画と、グルーヴに関する動画を載せておきます。
合わせて是非ご覧下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=lnFfygz2q4I


https://www.youtube.com/watch?v=GBKjwzW6waE


レッスンはいつも通りドラムレッスン
僕がドラムのグルーヴ(アンサンブル)レッスンの2種。

グルーヴレッスンは時間に対する料金は変わりませんので
3~5人位のバンド単位で受講が料金的にもレッスンの
内容的にもお薦めです。ドラムレッスンも同時に複数人で
受講出来ます。その場合同じく1人の受講料は人数で割った料金になります。

各種レッスン受講希望の方、質問のある方は
music@takanoriniida.com
までお気軽にご連絡下さい。

ーーーーーーーー

イベント情報:


鳴海賢治1stアルバム発売記念全国ツアー

鳴海賢治 (Guitar)
工藤拓人 (Key) 北海道&東京
今堀良昭 (Guitar) 京都&名古屋
伊藤広規 (Bass)
新井田孝則 (Drums)



東京公演
2016年6月2日 (木曜日)
会場:BLUES ALLEY JAPAN

鳴海本レコ発東京s
Photography by 楢崎 豊 (Fyler内、鳴海賢治、伊藤広規、新井田孝則)

2016年6月2日 (木曜日)
会場:BLUES ALLEY JAPAN
東京都目黒区目黒1-3-14
目黒ホテルレオンインターナショナルB1F
TEL : 03-5496-4381
TEL : 03-5740-6041(予約専用)
(受付時間 月~土 12:00~20:00)
下のリンクから直接予約出来ます。
http://www.bluesalley.co.jp/schedule/syousai.html?c_code=Schedule-20160317001936&status=ok&disp_date=201606&type=s#b

Open 6:00PM Start 7:30PM x 2set
料金:テーブル席(指定) 4500円
Dinner Set (Mini Dinner・1drink付/MC・SC込) 11000円
立ち見(自由) 4000円
当日券は各料金500円UP(各税込)



京都公演
2016年6月4日 (土)
会場:都雅都雅

鳴海本レコ発京都s
Photography by 楢崎 豊 (Fyler内、鳴海賢治、今堀良昭、伊藤広規、新井田孝則)

2016年6月4日 (土)
会場:都雅都雅
京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町613 
火除天満宮B1F
Open 17:30 / Start 18:30
前売3500円 / 当日4000円 (飲食代別途要)
チケット取り扱い (3月20日から発売しています):
都雅都雅店頭 web&電話予約
☎ 075-744-1497 / togatoga@kyoto.zaq.jp
ローソンLコード:54256
ぴあPコード:292-707
イープラス
お問い合わせは都雅都雅へ

Opening Act : ゆうすけ&ソウルブラザーズ
ゆうすけ (Bass)
山本周輝 (Drums)
田中良明 (Keys.)
Ciao (Vocal)
磯祐介 (Guitar)
刑部俊宏 (Guitar)



名古屋公演
2016年6月5日 (日)
会場:Berkeley Cafe
既にソールドアウトです

鳴海本レコ発名古屋s
Photography by 楢崎 豊
(Fyler内、鳴海賢治、今堀良昭、伊藤広規、新井田孝則、塩屋薫、村田剛)

名古屋市天白区植田西2-1506 B1F
☎ 052-800-5510
Open 18:00 / Start 18:30
予約3500円 / 当日4000円 (飲食別途)
(↑テーブルチャージを含んだ料金です)
ご予約、お問い合わせは
Berkeley Cafe、又はO.A.メンバーまで

Opening Act : Takanori Niida with friends
塩屋薫 (Guitar)
村田剛 (Guitar)
金子弘美 (Sax)
乾麻衣 (Key.)
太田浩一郎 (Bass)
新井田孝則 (Drums)

ーーーーーーーー

大阪
2016年6月10日 (金曜日)
Takanori Niida Supper Session
Honmachi Summit
会場:Mother Popcorn

大阪610MPs
Photography by 楢崎豊 (フライヤー内、新井田孝則、泉尚也)

前回大好評だった泉尚也さんとのコラボ企画第二弾です!!大阪方面の皆さん、是非!!
メンバー:新井田孝則 (Drums)、泉尚也 (Bass)、坂野雄亮 (Keys.)
山口マリ (Sax)、井上央一 (Guitar)、RISACO (Guest Vocal)
詳細はフライヤーに書いてある通りです。
予約はメンバーの方でも受け付けています。

ーーーーーーーー

大阪
2016年6月11日 (土曜日)
Naoya Izumi Presents
Groove Seminar
by Drummer Takanori Niida
会場:Studio Izumi House 1127

6112016泉s
Photography by 楢崎豊

こちらも泉さんとの好評企画。ライブの次の日はこの全パート対象の
グルーヴセミナー!!詳細はフライヤーに書いてある通りです。
受講希望の方はStudio Izumi House 1127まで。

ーーーーーーーー

2016年6月12日 (日曜日)
東京スクールオブミュージック

クローズドセミナーになります。

ーーーーーーーー

2016年6月14日 (火曜日)
MI JAPAN 東京

クローズドセミナーになります。
スポンサーサイト
プロフィール

新井田孝則

Author:新井田孝則
ニューヨークをベースに活動するドラマーです。レコーディングに参加したTSOのアルバムが100万枚以上の売り上げを達成し日本人ドラマー初のRIAA、全米レコード協会ゴールド&プラチナディスク受賞ドラマーにもなりました。自身のアルバムではメジャーレーベルから、ウィル・リー、オズ・ノイ、ジェームス・ジーナス、ヤネック・グウィズダラ、トモ藤田等が参加したLife in the Big City、Brand New Way To Goを2006年、2010年にリリ−ス。2007年から定期的に行なう日本ツアーではオズ・ノイのプロモーションツアーに同行し来日したのを皮切りに、代表的なところでは2008年にはトモ藤田、ヤネック・グウィズダラとNew York Power Trioを結成し、日本全国5都市を回る自己のバンドでの初の日本ツアーを。2010年にはウィル・リー、トモ藤田、養父貴と共にBRAND NEW WAY TO GO発売記念日本ツアーを。2012年にも同メンバーと日本ツアーを行ない、Zepp札幌公演、モーションブルー横浜公演(Youtube動画有り)を含めた全公演を大盛況の内に終える事が出来ました。また後進の指導にも力を入れておりニューヨークの自身のスタジオで、日本への一時帰国時各地でのレッスンも常時行なっています(ブログ内スケジュール参照)。また日本、世界中どこに住んでいても受講可能なドラム通信レッスンも行っています。

ライブ、ツアー、レコーディング、レッスン等のお問い合わせは下記のアドレスまでご連絡下さい。

music@takanoriniida.com

現在お気に入りの僕自身が叩いている動画を4つご紹介。クリックして是非ご覧下さい。

2012年のウィル、トモさん、貴との日本ツアーからの映像です。
Just Funky / Live at the Motion Blue Yokohama 11/30/2012 Takanori Niida (d), Will Lee (b), Tomo Fujita (g) Takashi Yofu (g)
https://www.youtube.com/watch?v=GBKjwzW6waE

Live at the Bitter End in NYC / The Takanori Niida Quartet feat. Will Lee (b), Oz Noy (g), Tomo Fujita (g)
http://www.youtube.com/watch?v=m_omgkkD6Mg

iPhone6sで試し撮りしたニューヨークの自分のスタジオでのドラムソロ最新映像(2016年5月3日公開)です。レコーディング帰りでシンバルも全部セットしてません。。笑。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.2
https://www.youtube.com/watch?v=JmM_aIt5YjA

ニューヨークの僕のスタジオでのBPM160 / 32分音符のシングルストロークロールを含んだソロから始まり、ウィル&トモさん&貴との僕のバンドのライブからのソロ(この一番上のリンク動画からです)、Fire Attack、そして2015年10~11月に行った今堀君のレコ発ツアーから最新ソロを交えた、トータル8つからなるドラムソロ動画特集が出来上がりました。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.1
https://www.youtube.com/watch?v=lnFfygz2q4I

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR