FC2ブログ

年末ホールツアー無事終了&2019年2~3月の日本での予定

皆さん、2018年も有り難うございました!!12月の20日過ぎから始まった
サポートホールツアーも終了し、全てのイベントを無事に終える事が出来ました。
まずはその模様から行ってみたいと思います!!その次に2019年2~3月、再び
一時帰国しますが、その予定を日程順に紹介します。是非ご覧下さい。


リハーサルはいつものEuphoria Studiosで。先日ここでルカサーも
リハしてたところです。ニューヨークでは、一番のリハスタだと思います。
リハーサル週間も無事終了~!!
2019暮tour1



まずはニューヨーク公演。サポートホールツアー初日、大大大成功~で
無事終わりました(笑)。アンコールは何やっても良いと指示出てたので、
本当に叩きまくったらダブルアンコール鳴り止まなかったです(笑)。
シンバルは自分のですが、ハイハットだけセイビアンにしました。
これ、実はTrans-Siberian Orchestraの今は亡きプロデューサー、
ポールオーニールから譲り受けたものなんです。僕の参加したアルバム、
アメリカ中心に世界中で300万枚近く売れてるアルバムですが、ポールが僕を
オーディションで拾ってくれなかったら、こんな記録なかったですから。
クリスマスですし、何か使ってみたくなって使用してみましたが、最高でした!!
2019暮tour2



今回は自分のGMSのスネアを使用。僕のアルバム、Brand New Way To Goの
Oz Noy & Will LeeのトリオでやったJust Groove MeとWarp to Vegasで
使用したスネアですが、これはどこで叩いても切れ味最高の同じ音がします!!
2019暮tour3



↑上のGMSのスネア、2012年に日本へ持っていってプレーもしています。
その映像を1つご紹介!!
https://www.youtube.com/watch?v=GBKjwzW6waE




ツアー中はこんな会場も!!
2会場目



ここからシカゴ公演の模様を。シカゴへは前乗りで入りました。
着いた日がクリスマスイブ。夜はほぼどこもやっていないので
こんな時はチャイナタウンへ。プロモーターのはからいで
アラスカンキングクラブ祭りに!!(笑)。美味しかったです!!
シカゴイナチャ18



ホテルからの景色。旧シアーズタワー、今はウィリスタワーと
言うらしいです(笑)。
シカゴホテル18



シカゴでは時間に余裕があったのでホテルの回りを結構
散歩出来ました!!あと今年は全然寒くなかったので!!(笑)。
シカゴ散歩



本番前にビュッフェで食べ放題、、(笑)。食べ過ぎました、、(笑)。
シカゴバッフェ18



シカゴの会場!!いつも最高です!!
シカゴ18暮1



1階席から!!
シカゴ18暮2s



卓!!オペレーター、写真では頭抱えてますが(笑)、
素早く的確な仕事してくれました!!
シカゴ18暮3



今回は何故か3タム、、(笑)。ヘッドはエバンスを頼んでいたのですが、、(笑)。
シカゴ18暮4



シカゴ公演も含めて全公演、大成功のツアーになりました!!
シカゴ大成功



ニューヨークへ戻る朝、ホテルの朝食。ビュッフェ方式で
僕はベーグルを選んでおかずはこんな感じに、、(笑)。
シカゴ朝食



帰りの飛行機は左側の窓側の席でした!!シカゴオヘア空港を飛び立って直ぐ、
シカゴのダウンタウンを真下に!!
シカゴ18暮5



そしてニューヨークラガーディア空港に着陸する直前、
マンハッタンの夕暮れを機内から見る事が出来ました!!ラッキー!!(笑)。
マンハッタン夕焼け


ーーーーーーーー


さて、次の一時帰国、2019年2~3月の予定の前に1つお知らせを。
11月17日に祇園pickupで行った今堀君と泉さんと行ったライブ、
ライブCDとして発売する事になりました。と言っても凄い設備で
録っていた訳でもなく、いわゆるBootleg的アルバムとしてのリリースですが、
僕がよく好んで聴くアルバムにはWayne Krantzの2 Drink Minimum、
Oz Noyの1枚目のビターエンドでのライブアルバム、またアルバムでは
ありませんが、バークリーに入って直ぐに観に行ったMike Stern、
ドラムがDennis Chambersでしたがその時隠し録りした音源等(笑)
{後にも先にもこの時のデニスが一番です!!}、未だにこれらは僕の
バイブルの1つになっています。音質、方向性等は全くこちらの路線と同じで、
グルーヴ感、臨場感、超絶技巧直球勝負方面と言う事ですね(笑)。
たまらない内容になっていますので!!(笑)。この時観に来てくれた僕の
ファンの方から、色々観て来ましたが新井田さんが日本人とだけでやってる
ライブでは間違いなく一番だと思うと言ってくれた方もいましたが、
それをこの様な形でリリース出来る事、僕も非常に嬉しく思います。

僕の次の一時帰国は何度も上で書いていますが2019年の2~3月、既に
スケジュールは決まっているので、まだ先になりますがアメリカの方の
スケジュールと照らし合わせて、大きいの多少蹴ってでも5月中旬~6月いっぱい?
もしくは6月から7月上旬辺り?の間で、レコ発ツアー計画中です。お楽しみに!!
Liveat祇園pickups


ーーーーーーーー


まずは各地でのレッスン情報。

2019年2~3月日本でのレッスン情報

名古屋、大阪、東京でのレッスンは主に2月ですが、実は公に日程を出す前に、
上記の3都市でのレッスンは既に受講枠は埋まっている状況です。これでも
名古屋、大阪は日程増やした次第なんです。東京のみ、まだ空いていますが、
現在話し合っている方々もいますので直ぐに埋まる可能性もあります。そんな中でも
どうしても名古屋、大阪で次回に受けたいと言う方はご連絡下さい。日程時間調整
トライしてみますので。3月は基本、僕が実家のある札幌にいる時は札幌市内、
または札幌近郊でいつでも臨機応変にレッスン受講可能です。こちらも受講希望の
方はご連絡下さい。

music@takanoriniida.com


名古屋
2019年2月8日 金曜日
2019年2月10日 日曜日
2019年2月22日 金曜日
2019年2月23日 土曜日

レッスン受付終了


大阪
2019年2月13日 水曜日
2019年2月18日 月曜日
2019年2月20日 水曜日
2019年2月21日 木曜日

レッスン受付終了


東京
2019年2月24日 日曜日
2019年2月25日 月曜日



浜中
2019年3月13日 水曜日

レッスン受付終了


帯広
2019年3月16日 土曜日



札幌
3月中、実家にいる時には日取り、時間、スタジオ等
臨機応変に対応出来ます。


ドラムレッスン、僕がドラムのグルーヴ(アンサンブル)レッスン、
共にプライベートからグループレッスンまで受け付けています。


参考映像、いつもはニューヨークの自分のスタジオでの映像、
ウィルとの映像等載せますが、今回は前回の一時帰国から地元札幌での
ライブ映像を載せておきます。前半ドラムソロ、明けて3拍子のグルーヴ、
是非ご覧下さい!!
https://www.youtube.com/watch?v=UOglBL1tzR0



ーーーーーーーー


次にイベント情報です。

2019年2~3月日本でのイベント情報


2019年2月9日 土曜日 名古屋
名古屋ジャムセッション
@ Slow Blues

2019名古屋ジャムSOs



2019年2月11日 月曜日(祝日) 京都
京都ジャムセッション
@ 都雅都雅

21119京都ジャムs



2019年2月14日 木曜日 大阪
ギターシンジケート Special Edition
@ Mother Popcorn

大阪シンジケート19s



2019年2月16日 土曜日 呉
呉ジャムセッション&ドラムセミナー
@ Memphis Gangs Cafe

初の呉でのジャムセションは呉で活動するバンドの皆さんと
一緒に演奏予定です。その他にもちろんその場で出来る曲、何も決めないで
ブルース、一発物等も可能なら行う予定ですので、1人での参加、
広島市、呉市近隣の方からの参加も絶賛受付中です!!
2019呉ジャムNets



2019年2月17日 日曜日 神戸
今堀良昭トリオ
@ music live STUDIO KIKI

神戸21719s



2019年2月19日 火曜日 滋賀(草津市)
今堀良昭トリオ
@ Jazz & Bar COLTRANE

滋賀21919s


ーーーーーーーー


ここから北海道での予定


2019年3月5日 火曜日 札幌
Spicy Funktion
@ Live and Dining JAMUSICA

Spicy Funktion_s



2019年3月14日 木曜日 釧路
鳴海賢治 Power Trio feat. 藤本祐治
@ 喫茶BROS

鳴海釧路2019春s



2019年3月15日 金曜日 帯広
鳴海賢治 Power Trio
@ B♭M7

鳴海帯広2019春s



2019年3月21日 木曜日祝日 滝川
Spicy Funktion
@ Music House JIG

Spicy Funktion滝川s


ーーーーーーーー


ニューヨークに戻って、本格インド料理もちゃんと作っています!!(笑)。
マタパニール、ダル、チキンチャート等々!!
2019暮カレー1



Matar Chicken Masala、ダル、ゴーヤのポリヤル、ライタ等々!!
2019暮カレー2
スポンサーサイト
プロフィール

新井田孝則

Author:新井田孝則
ニューヨークをベースに活動するドラマーです。レコーディングに参加したTSOのアルバムが100万枚以上の売り上げを達成し日本人ドラマー初のRIAA、全米レコード協会ゴールド&プラチナディスク受賞ドラマーにもなりました。自身のアルバムではメジャーレーベルから、ウィル・リー、オズ・ノイ、ジェームス・ジーナス、ヤネック・グウィズダラ、トモ藤田等が参加したLife in the Big City、Brand New Way To Goを2006年、2010年にリリ−ス。2007年から定期的に行なう日本ツアーではオズ・ノイのプロモーションツアーに同行し来日したのを皮切りに、代表的なところでは2008年にはトモ藤田、ヤネック・グウィズダラとNew York Power Trioを結成し、日本全国5都市を回る自己のバンドでの初の日本ツアーを。2010年にはウィル・リー、トモ藤田、養父貴と共にBRAND NEW WAY TO GO発売記念日本ツアーを。2012年にも同メンバーと日本ツアーを行ない、Zepp札幌公演、モーションブルー横浜公演(Youtube動画有り)を含めた全公演を大盛況の内に終える事が出来ました。また後進の指導にも力を入れておりニューヨークの自身のスタジオで、日本への一時帰国時各地でのレッスンも常時行なっています(ブログ内スケジュール参照)。また日本、世界中どこに住んでいても受講可能なドラム通信レッスンも行っています。

ライブ、ツアー、レコーディング、レッスン等のお問い合わせは下記のアドレスまでご連絡下さい。

music@takanoriniida.com

現在お気に入りの僕自身が叩いている動画を4つご紹介。クリックして是非ご覧下さい。

2012年のウィル、トモさん、貴との日本ツアーからの映像です。
Just Funky / Live at the Motion Blue Yokohama 11/30/2012 Takanori Niida (d), Will Lee (b), Tomo Fujita (g) Takashi Yofu (g)
https://www.youtube.com/watch?v=GBKjwzW6waE

Live at the Bitter End in NYC / The Takanori Niida Quartet feat. Will Lee (b), Oz Noy (g), Tomo Fujita (g)
http://www.youtube.com/watch?v=m_omgkkD6Mg

iPhone6sで試し撮りしたニューヨークの自分のスタジオでのドラムソロ最新映像(2016年5月3日公開)です。レコーディング帰りでシンバルも全部セットしてません。。笑。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.2
https://www.youtube.com/watch?v=JmM_aIt5YjA

ニューヨークの僕のスタジオでのBPM160 / 32分音符のシングルストロークロールを含んだソロから始まり、ウィル&トモさん&貴との僕のバンドのライブからのソロ(この一番上のリンク動画からです)、Fire Attack、そして2015年10~11月に行った今堀君のレコ発ツアーから最新ソロを交えた、トータル8つからなるドラムソロ動画特集が出来上がりました。是非ご覧下さい。Takanori Niida (新井田孝則) Drum Solos Vol.1
https://www.youtube.com/watch?v=lnFfygz2q4I

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR